なんとパワー720馬力!McLaren720Sに乗ってきた!(座ってきた)

新しい職場で超高級スポーツカーのMcLaren(マクラーレン)と仕事で関わることになりました。ざっくり説明するとMcLarenのスポーツカーで伊勢志摩のアマネムなどの高級ホテルまでドライブするというツアーを取り扱うことになりました。

代金は1泊2日でお一人様20万円。二人での参加が条件なので合計40万円が必要になります。しかし、世の中にはお金持ちはいるもので、発売から3日間で8つの枠全てが埋まりました。日にちが重なっている方はキャンセル待ちになっており、予想外の人気に驚いています。

確かに、このツアーで試乗できるMcLaren570Spiderは諸経費込みで約3,000万円のスポーツカーなので、もしレンタルできるとなれば、レンタル代だけで20万円は下らないと思われます。参考までに某高級スポーツカーレンタルショップではフェラーリ・カルフォルニア、ランボルギーニ・ウラカンが24時間レンタルで13万円からなので、36時間ならおおよそ20万円。宿泊地のアマネムは1泊14万円なので、今回のツアーはかなりお値打ちだと言えます。

このツアーに合わせて、松坂屋名古屋店本館の前にMcLaren720Sの実車が展示されています。試乗する570Spiderよりもさらに高性能で価格は500万円以上高い超高級スポーツカー。。車名からもわかるとおり、McLaren720Sは720馬力とまさにモンスターマシン。最高速度は341kmと新幹線を超えるスピードが出ます。もちろん公道ではこの動力性能を発揮する場所はありませんが、サーキットなどで楽しむには最高でしょう。実際に、オーナーの多くの方はサーキット走行を楽しんでおられます。

 

今回、勉強も兼ねて、720Sに乗せていただきました。といっても動かすことはできないので、シートに座るだけですが、それでも貴重な機会。ドアはガルウイングで上方向に開きます。

 

力いっぱい閉めなくても軽く閉じれば、最後まで自動できっちり締まります。BMWなどで採用されているSCAD(Soft Closing Automatic Doors)と似たような機構。

 

シートに座ってみたら、視界は意外と良好。スポーツカーにありがちな視界が狭くて運転しにくいということはありません。インテリアは上質かつ、洗練されたデザイン。随所にカーボンが使われています。

 

後方視界もまずまずでパーキングの駐車でも困ることはなさそう。

 

エアロダイナミクスを計算し尽くされたエクステリアデザインは本当に美しく見とれてしまいます。

 

リアウィングはスピードが上がると上方にあがり安定感を高め、ブレーキをかけると角度がついて抵抗を高めてブレーキ性能をより一層高めます。

 

タイヤは20インチで305/30という超扁平のピレリ製。

 

こういったスポーツカーを所有したいとは思いませんが、サーキットで走らせてみたいとは思います。いつか、どこかでそういった機会があることを願って、McLaren720Sを後にしました。

 

実車展示は9月14日(金)~17日(月・祝) AM10:00~PM6:00まで開催されておりますので、ご都合のつく方はぜひ松坂屋名古屋店本館の久屋大通側軒下へどうぞ!
 


 

ほな!おおきに!