電源のオンオフが毎日自動でできる「24時間プログラムタイマー2」が超便利!

9月から職場が異動になり、旅行を販売する部門になりました。告知は基本パンフレットだけで、通りすがりのお客様になかなか目に付きません。ちょうど50インチのモニターがあったので、自分でデジタルサイネージ用のムービーを作成し、通行量の多いメイン通路に置くことになりました。

ムービーの作成はフォトショップとiMovieで作成。フォーマットを一度作れば、後の差し替えはそんなに時間はかかりません。ポイントとしては横画面より、縦画面の方が視認性がいいので、フォトショップで縦長で作った画像を90度回転させて、iMovieで貼り付けて動画にしています。

サイネージを置く場所は販売している場所から離れており、管轄部署も異なるため、全自動でオンオフができることができないかと色々調べて見つけたのが「24時間プログラムタイマー2」。

 

24時間を15分単位で何回でも、毎日自動的に電源を「オン/オフ」できる優れもの。価格は約600円ととてもリーズナブル。構造はとてもアナログでコマを上げたり下げたりすることにより、時間設定が可能になります。

 

周波数の調整が可能なので東日本、西日本どちらでも使えます。

 

タイマーが不要な場合は、常時通電モードがあり、スイッチひとつで切り替えられます。

 

これ自体ではほぼ電力を消費しないため、抜群の省エネになります。タイマーのない電化製品のオンオフを毎日自動で行うにはとても便利。例えば、熱帯漁の水槽のライトや、クリスマス時期のイルミネーション、電気カーペットの切り忘れ防止など、様々な用途で使えます。

 

1,500W以下の電化製品なら使えますので、たいていの家電は大丈夫。無人で毎日電源のオンオフをするような家電製品がある場合は、この 「24時間プログラムタイマー2」を使ってみてください。

 

 

ほな!おおきに!