今、女性に大人気の話題のスイーツパン「マリトッツォ」って知ってますか?名古屋パルコでゲットしました!

先日、妻から「マリトッツォが食べたい!」と言われましたが何のことがわからず…。妻のリクエストということもありますし、新しい情報大好きなので早速調べてみました。こういうところでポイントを稼いでおかないとという下心もあります(笑)

マリトッツォとは…

マリトッツォはオレンジピールで香りづけしたブリオッシュのような軽い食感のパンにたっぷりの生クリームを挟んだドルチェ。ショップによってはカスタードクリームが入っているところもあります。イタリア・ローマの名物でバールやカフェで朝食としてコーヒーやカプチーノと一緒に食べるのが現地のスタイル。

 

「マリトッツォ 名古屋」で検索したところ名古屋市内で買える店は数店舗あり、そのうちの一つが名古屋パルコのレストラン街にある「ビジュレ プリゾンテ パー ア・ヌーパリ
」というショップだったので仕事帰りに立ち寄ってみました。

 

ショップはとっても可愛らしい佇まいでいかにも女子が好きそうな雰囲気。

 

冷蔵ケースの中には5種類のマリトッツォが並んでいました。プレーン、ストロベリー、栗きなこ、ティラミス、レモンチーズとどれも美味しそう。妻に聞いたら「プレーンとストロベリー」とのことで2つ買って帰りました。

 

「ビジュレ プリゾンテ パー ア・ヌーパリ」のマリトッツォはプラスチックのケースに入っており多少揺れ動いても潰たりすることはありません。できるだけ揺らさないように持って帰ってきましたが、特に問題なく自宅まで持ち帰ることができました。

 

ブリオッシュパン生地の間にたっぷりの生クリームと少しのカスタードクリームが入っています。生クリームは甘さ控えめでサッパリしており、パン生地は甘くないので男性でもペロッと食べられると思います。ただし、結構ボリュームがあるので食後にデザートとして食べるなら2人で1個で十分ではないでしょうか。

 

普段はケーキなどのスイーツを食べない長女もマリトッツォは半分ペロッと平らげました。甘さ控えめなのですんなり食べれられたのだと思います。夕食のあとのデザートとして食べたのでコーヒーは飲みませんでしたが、おやつならコーヒーと飲んだらとっても相性がよさそう。

Facebookに投稿したところ何人も「私も妻に買ってきてと頼まれました」と同じような方がおられました。おそらく、女性の間で相当人気になっているのだと思われます。もし、まだ妻からリクエストもらってない方は今すぐマリトッツォをお土産に買って帰ってみてください。間違いなく喜ばれて株が上がります。

今回ワタクシが購入した「ビジュレ プリゾンテ パー ア・ヌーパリ」は名古屋パルコ西館7階のレストラン街の奥の突き当りにあります。

マリトッツォはこの「ビジュレ プリゾンテ パー ア・ヌーパリ」のほか、名駅の大名古屋ビルヂングの地下にある「CHARLIE’S」、また冷凍ではありますがカルディコーヒーでも販売しています。名古屋周辺であれば名駅か栄に立ち寄った際にぜひどうぞ。

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!