副業というよりフリーランスの教科書!書評「副業は、自己PRがすべて」野呂エイシロウ著








2012年当時、築地朝食会@名古屋という朝活を主催していました。

早朝から著者をゲストに招いて、回らない寿司屋で著者が回るというコンセプトの朝活。

元々はコンサルタントの美崎栄一郎さんが東京で開催したいたのを暖簾分けしてもらい名古屋で主催していました。

その時のゲストの一人が野呂エイシロウ氏。

一般人とは全く違ったユニークな人柄で会話も面白くて人を引きつける魅力がありました。

当時の参加者の感想ノートが残っていたので掲載します。

めっちゃ懐かしい…。

日付を見たら偶然にもちょうど9年前の2012年12月9日に開催したことがわかりました。

 

 

その野呂氏の最新著書が「副業は、自己PRがすべて」。

 

ワタクシも近々、新しい環境に身を置くことになるので、予約して届くのを楽しみに待っていました。

発売日の11月30日から2日遅れて到着。ブラックフライデーで大混雑して遅延していたみたい。

 

野呂氏の著書はどれもわかりやすく、とても参考になることが書かれていますが、今回の「副業は、自己PRがすべて」もめちゃくちゃ為になりました。

「副業」というよりは「複業」もっと言えば、「フリーランス」のための教科書であり、これからの時代を生き抜くには必須の情報が詰まっています。

ワタクシ自身、すでに実践していることも多数ありましたが、足りていないことや、間違ったやり方をしていたこともありました。

いくつか耳の痛い内容もあり、すぐに改善しようと思った次第。

こういった気付きを与えてくれるのは本当にありがたい限り。

すでに終身雇用、年功序列制度は崩壊しており、それに気づいている人たちは動き出しています。

昨年末から地の時代から風の時代に移行し、これからは組織に従属せず、複業をいくつも持ち、すべてが本業のような働き方が当たり前になってきます。

そういった時代に適応すべく、早めに動くことが大切な気がします。

そのときにこの「副業は、自己PRがすべて」は絶対に役に立つので、サラリーマンの方も、自営業の方も、フリーランスの方もぜひ読んでみてください!

 

「副業は、自己PRがすべて」目次

 

CHAPTER01 「副業」が必要なこれだけの理由

「終身雇用制度」は終了しました
「昇給」にも期待できない時代
「安定企業」など存在しない
コロナ禍で「しがみついた店主」と「動き出せた店主」
「副業は悪いこと」って誰が決めた?
収入源は「ロープ」か「ネット」か
僕がスムーズに副業をはじめられたワケetc……

 

CHAPTER02 しっかり稼げる副業の見つけ方

基本原則は「自分のスキルを活かして稼ぐ」
副業で「会社員感覚」の値付けはNG
アルバイトは「時給だけ」なら「時間の無駄」
「好きなこと」をビジネスにする方法
あなたの「専門スキル」をビジネスにする5つのステップ
「市場調査」のキモは“稼げている層”を見極めることetc……

 

CHAPTER03 自分の情報を発信するコツ【WEB活用PR】

僕はブログで「敏腕コンサルタント」になった
「ブログ」は自己PRのホームグラウンド
テーマを絞ったほうが効果的でラクになる
モチベーションを維持する秘訣
信頼を損なう「NG発信」
「興味のない本」からアイデアは生まれるetc……

 

CHAPTER04 ファンがいなければ一銭も稼げない【WEB活用PR】

自分の「ファン」をつくる覚悟を持つ
あなたの表現する「人格」がファンを生む
「信頼される人」のプロフィールの書き方
タイトルと写真で、一瞬で読者をつかめ
ブログ自体も「販促ツール」
嫌なコメントは「イチロー思考」で処理するetc……

 

CHAPTER05 リアルで一緒に仕事をしたくなる人のイメージづくり【リアルPR】

「会社の看板」なしでも信頼される自分になる/人の印象は、「2秒」で決まる
「業界っぽい服装」の落とし穴
自分に自信のない人ほど「自撮り」せよ
言い方ひとつで「売れっ子」の印象がひとり歩きする
「行きつけの店」は頼れるビジネスパートナー
定期的なコミュニケーションを習慣化するetc……

 

CHAPTER06 「会話が楽しい人」に仕事とお金はやってくる【リアルPR】

「会話が楽しい人」はビジネスでも最強だ!
自分の声を聞く「レコーディング研究」
「会話の楽しさ」は相手が決めること
自分のプライドより相手のメンツ
「結論の先出し」で関心を引く会話術
初対面でも会話が途切れないコツetc……

 

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!