半額で再契約したAmazonのAudibleで小林正観著「で、何が問題なんですか?」を聴いてみた







今回は、ちょっとした心のオアシスを見つけた話。

それは、Audibleで聴いた小林正観著「で、何が問題なんですか?」という本。

この本を聴いて、心がふわっと軽くなった感覚をお伝えします。

created by Rinker
清談社Publico
¥1,650 (2024/04/19 02:46:11時点 Amazon調べ-詳細)

Audibleを再契約

先日、Audibleを半額で再契約しました。

Audibleの料金をおそらく永遠に半額の750円で利用できる裏技を見つけました!


 

その最初の一冊として選んだのが、この本。

小林正観さんの著作は以前からいくつか読んでいたのですが、この本は特に心に響きました。

 

本の内容とその魅力

「で、何が問題なんですか?」は、人生、心と体、人間関係、夫婦・親子関係など、私たちの日常に潜む「問題」に対する新しい見方を提案しています。

30年間の講演録から選ばれた質疑応答集で、作家・ひすいこたろう氏の特別寄稿も掲載されています。

小林正観さんは、宇宙には本来「問題」なんてないと説きます。

私たちが「問題」と感じるのは、自分自身の未熟さからくるもの。

この本では、そんな「問題」をどう捉え、どう対処すればいいのか、具体的な提案がされています。

 

目次から見える解決法

この本の目次を見るだけでも、心が軽くなるような気がします。

人生の悩み、心と体の悩み、人間関係の悩み、夫婦関係や親子関係の悩みなど、私たちが日常で直面する問題に対する解決法が、章ごとに分かれています。

それぞれの章で、具体的な解決法が8つずつ提案されているので、自分の状況に合わせて参考にできます。

はじめに――“問題”が“問題”でなくなる「ものの見方」

第1章「人生の悩み」がゼロになる8つの解決法

第2章 「こころと体の悩み」がゼロになる8つの解決法

第3章 「人間関係の悩み」がゼロになる8つの解決法

第4章 「夫婦関係の悩み」がゼロになる6つの解決法

第5章 「親子関係の悩み」がゼロになる6つの解決法

第6章 神さまを味方につける8つの解決法

あとがき――もともと、宇宙には“問題”なんてない

特別寄稿 「たった1回だけ、直接、正観先生に質問したときのこと」 作家 ひすいこたろう

 

小林正観の背景

小林正観さんは、心学研究家であり、コンセプター、デザイナーとしても活動しています。

彼の独自の視点は、長年にわたる人間の潜在能力や超常現象に対する研究から生まれています。

その深い洞察力と温かい言葉が、この本には詰まっています。

 

まとめ

「で、何が問題なんですか?」は、ただの自己啓発書ではありません。

人生を豊かにするための、新しい視点と具体的な方法が提案されています。

Audibleで聴くことで、小林正観さんの言葉が直接心に響き、日常の「問題」を違う角度から見ることができるようになりました。

皆さんも、この本を通じて、新しい自分を発見してみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
清談社Publico
¥1,650 (2024/04/19 02:46:11時点 Amazon調べ-詳細)

 

ほな!おおきに! 📚🎧