これ一つで、ほぼ全ての特殊ネジに対応!精密ドライバーセット 「MOVMAO 130 in 1」レビュー








少し前から娘たちが遊んでいるニンテンドースイッチのアナログジョイスティックの効きが悪く、思ったように操作できなくなっていました。

色々調べたところ、任天堂に修理に出すと結構な金額がかかるのですが、パーツだけを取り寄せてセルフで修理すれば格安で復活することがわかりました。

 

ただし、スイッチのネジ頭はY字になっており、特殊な精密ドライバーでないと開けることができません。

スイッチの他にも、ハンドブレンダーのバーミックスが故障したのですが、こちらもネジ頭が星型の特殊な形状。

そして先日、「M1 MacBook Airが簡単な改造で13インチMacBook Proと同等の性能に。サーマルパッドを入れるだけ 」というengadgedの記事を読み、ちょっとやってみようかと思いましたが、MacBookAirのネジも特殊なタイプ。

というわけで、これらに使える精密ドライバーセットを購入することにしました。

今回買ったのは103種類の精密ビットがセットになっている「MOVMAO 130 in 1」。

これだけの内容で価格は税込1,614円と超リーズナブル。

 

サクラチェッカーでやらせレビューではないことを確認してから購入。

Amazonのやらせレビューをチェックするサクラチェッカーが進化して超使いやすくなりました!


 

精密ドライバーセット「MOVMAO 130 in 1」特徴

豊富なビット数

 

103種精密ビットが揃っており、おそらく、地球上のほぼすべての精密ネジを回すことができます。

世の中に、こんなに色んな種類のネジ頭があることに驚きました。

 

持ちやすいエクステンションロッド内蔵ハンドル

 

カラーはグレー、パープル、レッド、ブルー、イエロー、グリーンがありますが一番カッコよかったレッドを選択。

特殊素材のシリカゲルでできたグリップにより滑りません。

またエクステンションロッドを内蔵しているので、奥の方にネジがある場合でもラクラク回すことができます。

 

フレキシブルロッド

 

180度回転可能な柔軟性のあるフレキシブルロッドが付属しています。

このロッドがあれば真っ直ぐでは回せないようなデッドアングルにあるネジを回すことができます。

 

電動ドリル用ホルダー

 

電動ドリル・ドライバーで使えるアダプターが付属。

ただし、細かいネジに電動ドリルのパワーはオーバースペックなので、あまり使う機会はないかも…。

 

磁気シート

 

磁気を帯びたシートにネジを置いておけば、無くす確率が激減します。

四角い枠があるので、場所ごとに分けておくのに便利。

 

ケースオープナー・ピック

 

ケースを開けたり、バッテリーを浮かせて取り出したりするのに便利なオープナーとピックが揃っています。

スイッチのケースのオープン、バッテリーを取り外すときにも役立ちました。

 

両面収納ケース

 

片面にはビット、もう片面にはグリップハンドルやオープナーなどが収納されています。

ビットはそれぞれ形やサイズがケースに刻印されているので、見やすくて、とっても便利。

この精密ドライバーセットがあれば、ニンテンドースイッチ、iPhoneやiPad、MacBookAir/Proなど、プラスマイナス以外の各種機器のネジを回すことができます。

実際にニンテンドースイッチを分解し、アナログジョイスティックを交換して新品同様の動きを取り戻すことができました。


 

また動かなかったバーミックスも分解することができ、中を見たら断線していたのでハンダ付け。

見事、元通り動き出しました。


 

精密ドライバーセット 「MOVMAO 130 in 1」を持っておけば、かなり重宝しますので、ぜひ値段が下がっているタイミングで手に入れておきましょう。

価格推移はChromeの拡張プラグイン「Keepa」でチェックを!

その商品本当にお買い得?Amazonでもブラックフライデーセールが始まりましたが買う前に「Keepa」で価格チェックを!

ちなみに、記事を公開した2021年12月12日現在、最安値更新中!

どうぞ、お見逃しなく!

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!