iPhoneを紛失したり盗難される前に絶対設定しておきたいアプリ

ここひと月ほどで立て続けに知人がiPhoneを紛失したり、海外で盗難にあったりしています。筆者はiPhoneを使いはじめて8年ほど経ちますがおかげさまで今まで紛失したことも盗難にあったこともありません。ただし自宅でどこに置いたかわからず探すことはよくあります(笑)

iPhoneやiPadを紛失したり、盗難に合った場合に役立つアプリがiOSには標準でインストールされています。それが「iPhoneを探す」というアプリ。

iPhoneを探す

iPhoneを探す
開発元:Apple
無料
posted with アプリーチ

設定しておけばiPadやMacなどから今どこにあるかがひと目でわかります。逆もまたしかり。バッテリーが相当少ない情報でも位置情報は発信しつづけてくれますので、探り当てることが可能。

これさえあれば盗難されてもどこにあるのかわかりますので、犯人を見つけて逮捕することができます。同時に検索できるもう一つの端末も盗られてしまったらどうにもなりませんが、そういうことは稀なので、設定していない方は即座に設定しましょう。


これでiPhone、iPadを紛失したり、盗難されても確実に手元に戻ってきます。これを知らなかったために盗難されて泣き寝入りしている方が多いみたい。設定した後は必ず確認しておましょう。

なお、自宅の中でiPhoneがどこに行ったか行方不明の場合はAppleWatchがあればすぐ見つけることができます。筆者のように、よく自宅内で行方不明になる方にはAppleWatchオススメいたします。

ほな!