クロスバイクGIANT エスケープRX1がピカピカに!自転車磨きには「爆落ちタイガー」が最強!

GIANT RX1を購入してから1年が経ちました。乗り心地最高で、自転車で出かけるのが楽しくなり、本当にいい買い物をしました。雨が降っている時は乗らないこと、屋根付き駐輪場に停めていること、こまめに手入れをしていることもありますが、使っているパーツのクオリティが高いため、1年経ってもほとんど劣化がありません。

 

ただし、油汚れや埃などの付着は乗っている以上避けられず、定期的にクリーニングしています。その際使っているのがコーヨー化成の「ベトベト油汚れ落とし 爆落ちタイガー」というクリーニングペーパー。

 

 

フェイスシートのような紙タオルに強力な油分解成分が含まれていて、頑固な汚れをキレイに落としてくれます。本来はレンジ周りのギトギト油汚れを落とすのに使うものですが、自転車磨きほか様々な用途に使えます。自転車の場合、ギア周りはどうしても油汚れが付着しますので、かなり頑固な汚れとなりますが、これもキレイに落ちます。

 

その他、空気中に飛散している細かい粒子が付着してできた汚れなどはあっという間にピカピカに。爆落ちというネーミングに偽りはありません。ただし、薬品が強すぎて素手で触っていると手荒れがひどいので、ゴム手袋などをつけて作業することをおすすめします。筆者はワークマンで購入した作業用ゴム手袋をつけて作業しています。

 

1回のクリーニングで使う枚数は約3枚。ギア周りで1枚、その他の汚れで1枚、最後の仕上げ拭きで1枚。拭いたあとは白いシートが黒・グレーになります。いかに汚れが落ちたかがわかります。

 

それぞれの部分のクリーニング前(左)、クリーニング後(右)

新品に近い状態になっているのがおわかりいただけるでしょうか。もし、ロードバイクなどの高級自転車のクリーニングでお悩みの方はぜひ「爆落ちタイガー」を使ってみてください。あっという間にピカピカになります!

1年前に書いたRX1のレビュー記事が最近、安定してアクセスがあるので「GIANT RX1」でグーグルで検索したら本家GIANTを除くと2位になっていました。この位置なら、每日一定の閲覧数があるのは納得した次第。ブログって面白い。

ほな!おおきに!