【シェア歓迎】リアルで会った人とFacebookアカウントを人名検索せず簡単にやりとりする方法

若者や学生には人気がありませんがビジネスマンやアラサー以上の方にはまだまだ根強い人気のSNS「Facebook」。最近はインスタ全盛ではありますがビジネスツールとしては最も便利で重宝しています。

会社の人たちとはほとんど繋がっていませんが、友人をはじめ約700人ぐらいと繋がっております。頻繁にやりとりしているのは半分ぐらいですが、このネットワークから本業のビジネスに発展することも多々ありますし、プライベートで色んな企画をして楽しんでいます。10月8日に激うま鴨らぁめんの空庵を貸し切ってイベントを企画しましたがおかげさまで満員御礼となりました。これもひとえにお友達とFacebookで繋がっているからに他なりません。

とても便利なFacebookですがリアルで会った人とFacebookアカウントをやりとりする時に人名検索してもなかなか出てこないことが多々あります。同姓同名の方が出てきたり漢字では出てこずアルファベットで入れたらやっと出てくるということがしばしば。

実はFacebookメッセンジャーの中に簡単にアカウントをやりとりする機能があるのですが、あまり知られてないようなのでご紹介します。

Facebookメッセンジャーのアプリを立ち上げで左上のプロフィール画像のアイコンをタップ。

 

プロフィール画像と周りに模様のある画面になったら画面中央をタップ。

 

そのまま画像表示するか、これを読み取るかどちらかを選択。LINEに同様の機能があるので使い方は簡単にわかると思います。

 

 

画像を読み込んだらすぐに本人を特定することができますので、一言挨拶のメッセージを送って友達申請すれば完了。いちいち人名検索することなく、あっという間に対象のアカウントを見つけることができます。

まだこの機能をご存知なくてFacebookを使っている方はぜひ利用してみてください!多くの方に知ってもらいたいので拡散大歓迎(^^)

ほな!おおきに!