ガンダムガチャポン「EXCEED MODEL ドム ヘッド 2」を買ってみた

基本的に衝動買いをしないタイプなのですが、そのブレーカーが外れるのが「ガンダム」と「スターウォーズ」。どちらも大ファンでグッズを見つけるとつい買ってしまうことが多々あります。先日、私にとってのパラダイスであるヨドバシカメラを散策していたら球状から頭部モデルを組み立てる「機動戦士ガンダム」のガチャポン「EXCEED MODEL ドムヘッド」を発見。過去、ザクヘッド、ガンダムヘッドと購入しており思わず500円を握りしめてガチャガチャしてしまいました。

 

今回のドムヘッド第2段でははエースパイロット機、一般機やアニメのイメージカラーを再現したラインナップになっています。

 

ガンダム エクシードモデルシリーズは約7cmの球体からガンダム、ザク、ドムなどの頭部に組み替えることにより通常のガチャポンカプセル商品の枠を超えたサイズ感とディティールを実現しています。

組み立てレビュー

まずはビニールに包まれているので剥がします。

 

説明書が入っているのでこの通りに組立てます。

 

シェルを外してパーツを一旦バラします。

 

モノアイ周りを組み立てます。

 

ベース部分を組み立てます。

 

頭部の赤い部分は一旦外して逆向きに取り付けます。工程が必要になのは限界ギチギチに入っている証。

 

モノアイにカバーを取り付けます。

 

ベースにモノアイ周り、頭部を載せて完成!

 

この2つのパーツのみ不要。

 

モノアイは左右に可動します!女性陣には「だからなに…」と言われそうですが(笑)

 

これでガンダム、ザク、ドムと3種類が揃いました。あとはグフが出ればメジャーな機体が揃いますが果たして発売されるでしょうか。

 

1/48のユニコーンガンダムと比較してみました。ガチャポンのサイズがいかに大きいかおわかりいただけるかと。1/48で全長40cmなのでガチャポンのサイズだとおそらく全長は80cmぐらいのビッグサイズになると思われます。

 

ガンダム世代の方には堪らない「エクシードモデルシリーズ」、ガンダムファンの方は童心に帰ってガチャガチャしてみてください!

 

amazonなら3,280円でコンプリートできます(笑)


 

ほな!おおきに!