Webで安全に正確な性格診断ができる「性格ナビ」がめっちゃ当たってる!

株式会社プロセスジャパンが2019年9月にリリースした「性格ナビ」の診断者数が50万人を超えました。この診断サイトの人気のポイントは診断制度の高さ。質問数は100問を超えるためかなり精度の高い診断結果が得られます。

またFacebookの診断アプリと違って情報を抜かれることがありませんし、そもそも診断のレベルが全く違います。未だにFacebookで全く意味のない◯◯診断アプリを利用して喜んでいる方がおられますがそういう方と繋がっているとアカウントを乗っ取られたりする可能性が増えますので気をつけましょう。ワタクシはバッサリ削除させていただきましたので最近はまわりにそういう方はほぼいなくなりましたが…。

「性格ナビ」は自分自身の情報を記入する必要はありません。URLを作成するIDを入力するのみ。個人情報は全く不要なので安心して利用できます。質問数は100問以上あるのである程度まとまった時間が必要になります。回答を迷うような質問もいくつかありますができるだけ正確に答えましょう。

 

性格ナビの診断にチャレンジしてみました。結果はご覧の通り。

適職は「仲間と共にアイデアを形にするディレクター」とのこと。長年在籍していた催事運営部署はまさにこの通りだったので今から思えば適職だったのかもしれません。記者、コピーライターなども適職に含まれていますので個人で活動しているフォトライターも適職のような気がします。コツコツした作業が苦手というのはまさにその通り。仕事でルーチン的な書類を作る作業はワタクシにとっては苦行(笑)一方、クリエイティブな作業はどれだけでも続けられますので、あくまで「コツコツした作業」が苦手。

 

長所は下記の通り。確かにこの通りで何かと何かを繋げて新しいものを創造したりひらめいたりすることが得意。

 

短所も合ってます。自分のアイデアをなかなか理解してもらえないことも…。世の中よりかなり先走っているアイデアが多かったのでそれで理解できないのかと思っていましたが説明ができていなかったのかもしれません。

 

性格バランスは社交性、創造性、誠実性は平均より高いものの、協調性はやや平均より低く、感受性に至っては激的に低い数値となりました。感受性が高いと恐怖、不安、恥、罪悪感、嫌悪感、悲哀などを敏感に察知するとのこと。超絶楽観的に楽しく生きられているのは感受性が低いからだとわかりました。コロナが全く怖くないのも納得、納得。

 

コミュニケーションのとり方は「私は正しい、あなたも正しい」、「I’m OK,You’re OK」という楽観的で健全な人生観を持ち、自分と他人を同じように重要な存在として考えている健全なポジションだったのでこのまま継続します。ただし、従順さはゼロ…サラリーマンには向いてないことがよくわかりました(笑)

 

最後に『あなたが人生でかけていると感じているものは「お金」です』とのこと。お金に困ったことはないのですが確かにもう少しあればなぁと感じています。家族、友人、住環境、健康、知性などその他は満ち足りています。あとは多少使っても減らないぐらいのお金があればとは思いますが、そうなると人生完璧すぎるので、このぐらいでちょうどいいかもしれません。

 

この「性格ナビ」は質問が多彩かつ大量で無料ながら相当正確な診断結果が得られますので、ぜひお試しください!

 

ほな!おおきに!