使い勝手最高のトラックボール「ロジクール MX ERGO」が楽天スーパーセールにて税込6,980円で販売!

トラックボールユーザーになって8年以上経ちます。マウスと違い、本体を動かすことなくポインタを瞬時に好きな場所へ移動できるのが最大のメリット。最近は大画面かつ、高精細、さらにはデュアルやトリプルディスプレイで使っている方が増えてきました。そうなるとポインタの動く範囲はかなり広くなります。

 

マウスの場合、いちいち持ち上げてさらに動かさないと端から端まで行けないこともありますがトラックボールなら親指でボールをピュッと転がすだけで瞬時に端から端まで移動できます。

先日、廉価版のM570がリニューアルされM575Sとして発売されました。前モデルとの一番の違いは本体のみでBluetooth接続できるようになったこと。トラックボールのビギナーならこれで十分ですが、使い込むとそのうち物足りなくなり上位機種のMX ERGOが欲しくなります。

10年ぶりのアップデート!「ロジクール ワイヤレストラックボール M575S 」実機レビュー!

 

発売されて半年ほど経った時に8,000円まで値下がりしたのでそのタイミングで購入。あまりにも良すぎて職場用にもう一台購入しました。

もうマウスには戻れない!ロジクールトラックボール「MX ERGO」vs「M570t」徹底比較

 

廉価版とは質感が全く違い重量感があり安定しています。またボタンが複数あり、様々なキー設定ができるのでランチャーとして利用てきます。

 

また2台までボタンひとつで切り替えができるため例えばiMacとMacBookAirを並べて使う際にはめっちゃ便利。瞬時に行ったり来たりできます。

 

角度は0度と15度の2段階に変更可能。ワタクシは15度の角度で使っています。

 

ここ最近、MX ERGOの価格は高止まりしており12,000円前後で推移しています。昨年の緊急事態宣言が出た時は需要が逼迫し2倍以上の値段がついていました。それが今回、楽天スーパーセールで3月9日(火)21時から税込6,980円という破格値で登場します。台数は先着20名なので瞬殺だと思われますが欲しい方はチャレンジしてみてください。

 

お値打ちに買いたい方は事前にブックマークしておき、20:59から待機して21:00と同時に買い物ボタンを押しましょう!

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!