10月中旬までの期間限定!丸亀製麺とTOKIがコラボした「トマたまカレーうどん」を食べてみた








我が家で唯一リピートしているチェーン店が讃岐うどんの「丸亀製麺」。特に近所にある昭和白金店は名古屋市内ではダントツ美味しくて愛用しています。

丸亀製麺は定番商品のほか定期的に新メニューが追加され、それも楽しみの一つ。今回はTOKIOとコラボして話題になっている「トマたまカレーうどん」がリリースされたので早速食べに行ってきました。

 

 

少しとろみのあるカレーだしは所々にトマトと卵が見えており、いかにも美味しそう。ひと口、スープを飲んでみたら予想以上にスパイシー。どちらかというと辛口に近いテイストなので、ワタクシはちょうど良かったのですが妻と娘には辛かったようで少し食べただけで諦めてました。

ひと口ごはんが付いてきますが、スープが美味しいので全部完食しようと思うとごはんが足りません…。もう少し欲しいかな。かといってごはんを別で注文すると多いし悩みます。できれば+30円でごはん多めとかが選べるといいかも。

 

カレーうどんと言えば栄・錦にある「うどん錦」や黒川にある「鯱乃家」が有名ですが、こちらはクリーミーなスープで、どちらかと言えば、こっちの方がタイプかな。

99%の客がカレーうどんを注文!旨くて唸る名店紹介「手打ちうどん錦」(うどん・名古屋市中区錦)

 

でも、カレーうどんとしてはこの丸亀製麺の方が本格的なような気がします。

 

「トマたまカレーうどん」にさらにがっつり旨いがいい方には200円アップで「豚肉のせ」もあります。次回は、これを注文してみます。さらに美味しく食べられそうで楽しみ。


 

油の質が悪いカレーを食べると胸焼けして胃が痛くなるのですが「トマたまカレーうどん」は全く問題なかったので安心してお召し上がりください。

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!