99%の客がカレーうどんを注文!旨くて唸る名店紹介「手打ちうどん錦」(うどん・名古屋市中区錦)

旨くて唸る名店紹介シリーズとは・・・
全国各地の美味しいものを食べているワタクシの舌をうならせた店のみを紹介するコーナー。値段が高くて美味しいものは世の中にたくさんありますがリーズナブルな値段で満足させてくれる店はそう多くはありません。食べた後に喉が渇かないことも選択基準のひとつ。そういったお店を中心にポツポツ紹介しております。ハードルは相当上げておりますので絶対にハズレはありません。自信を持ってオススメします。

 

 

栄の夜の繁華街、錦にあるうどん屋「手打ちうどん錦」。店内はカウンターだけしかありませんし、土地柄としても家族連れには向きません。

 

メニューには月見うどん、きつねうどん、おろしうどんなどがありますが、入ってくる客が注文するのはただ一つ「特製カレーうどん」のみ。幾度となく訪れていますが、未だにカレーうどん以外を注文したり、食べてたりした人を見たことがありません。今回も先に2名、後から5名入ってきましたが全員カレーうどんを食べてました。

 

というわけでここは「カレーうどん専門店」と言っても過言ではありません。似たような店として岐阜にある「更科」という蕎麦屋があります。ここも98%ぐらいの客が「冷やしたぬき」を注文します。冷やしたぬき以外を注文するとザワザワするかもしれません(笑)

話を戻しますが「手打ちうどん錦」のカレーうどんはクリーミーでダシがしっかり効いてます。具は少しのネギと肉、いくつかの厚揚げのみでシンプルそのもの。

 

麺は中太でコシがありモチモチとした食感を楽しめます。つゆを全て飲み干しても喉が渇かないのはしっかりとダシを取っている証拠。

 

ワタクシはお酒を飲まないのでランチか夕食として訪れますが、飲んだ後にシメの一杯で食べたら、さらに美味しさが増すような気がします。客の8割は男性ですが場所柄、夜の蝶っぽい女性もちらほら見かけます。もちろん、注文してるのはカレーうどん(笑)

最近は緊急事態宣言やマンボウで夜の街に繰り出す方も少なくなったとは思いますが、カレーうどんだけを食べに錦三丁目に出かけてみてはいかがでしょうか。

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!