日本一のスープカレー!美味しくて唸る名店紹介「スープカレー ISHIBA」(スープカレー・名古屋市中区)







美味しくて唸る名店紹介シリーズとは・・・
全国各地の美味しいものを食べているワタクシの舌をうならせた店のみを紹介するコーナー。

値段が高くて美味しいものは世の中にたくさんありますがリーズナブルな値段で満足させてくれる店はそう多くはありません。

食べた後に喉が渇かないことも選択基準のひとつ。

そういったお店を中心にポツポツ紹介しております。

ハードルは相当上げておりますので絶対にハズレはありません。

自信を持ってオススメします。

 

 

何度もリピートしていた日本一スープカレーが美味しい「スープカレー ISHIBA」が昨年閉店して、超絶ガッカリしていました。

いつも並んでいる理由に納得!!美味しくて唸る名店紹介「スープカレーISHIBA」(スープカレー・金山)


ところが、先日、契約しているコワーキングスペースのナビ白金でオンラインMTを終えた後、Googleマップでランチのお店を検索していたら、すぐ近くに「スープカレー ISHIBA」と表示されているではありませんか。

間違いかと目を疑いましたが、場所を移転しリニューアルオープンしていた様子。

というわけで、早速、訪れることにしました。

 

店内は前の店舗と比べると、かなり広くなっていて、テーブル席が10席とカウンター席が6席の合計16席とほぼ倍増しました。

 

以前は席数が少なく1時間待ちは当たり前だったのですが、今回は訪れたのが13時半過ぎと遅かったこともあり、待たずに入れました。

ただし、ピーク時は待つようで、ウェイティングリストには、ずらっと名前が書かれていました。

メニューを見たら、料金は以前より400円アップ。

 

原材料費や光熱費が高騰しているので、致し方ないでしょう。

そもそも日本の飲食の価格は安すぎます。

今回は、ポークカレーとライス200gを注文。

「スープカレー ISHIBA」のスープカレーはスープが美味しいのはもちろん、素揚げした野菜が絶品。

 

野菜自体、こだわったものを使っており、それを素揚げして美味しさを封じ込めているので、どれも本当に美味しくて唸ります。

特に舞茸はめちゃウマ。人参は全く臭みがありませんし、ポテトはホクホク。

 

ライスとセットだと2,000円前後になりますが、日本一美味しいスープカレーということを考えれば、妥当な価格でしょう。

なお、会計はPayPayなどのスマホ決済はじめ、クレジットカードも一切使えず、現金のみとなりますので、その点はご注意くださいませ。

財布を持たずにでかけたので、スマホケースの間に隠してある1,000円札と小銭を使ってなんとか足りました…(笑)。

また、近いうちにリピートします!

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!