豊田にある担々麺の名店が名古屋に!美味しくて唸る名店紹介「虎玄 柳橋店」(担々麺/名古屋市中村区)








美味しくて唸る名店紹介シリーズとは・・・
全国各地の美味しいものを食べているワタクシの舌をうならせた店のみを紹介するコーナー。

値段が高くて美味しいものは世の中にたくさんありますがリーズナブルな値段で満足させてくれる店はそう多くはありません。

食べた後に喉が渇かないことも選択基準のひとつ。

そういったお店を中心にポツポツ紹介しております。

ハードルは相当上げておりますので絶対にハズレはありません。

自信を持ってオススメします。

 

 

豊田市へは自宅から車で1時間ほどかかりますが、定期的訪れる目的があります。

ここへ行くまずひとつ目の目的は豊田市駅前にあるカフェ「STREET COFFEE&BOOKS」でコーヒーを飲むこと。

オーナーののんちゃんと出会ってからかれこれ7年ぐらいになりますが、毎回絶品のコーヒーと会話を楽しみに訪れています。

CafebusnNonののんちゃんが復活!「STREET COFFEE&BOOKS」がオープンしたので行ってきた

 

そして、2つ目の目的は年間パスポートを購入している豊田市美術館での美術鑑賞。四半期前後で展示が入れ替わり、その都度訪れています。

3つ目の目的は美味しいものを食べること。いくつか候補がありますが、そのうちの一つが担々麺の「虎玄」。

コクのある絶品担々麺ならここ!旨くて唸る名店紹介「虎玄」(担々麺・豊田市)

 

この「虎玄」が名古屋市中村区の柳橋にあることを発見し、先日行ってきました。

 

場所は馴染みのコワーキングスペース「プロコワ」から少し南に下った向かい側にあります。

めっちゃ素敵な環境のコワーキングスペース「プロコワ」レビュー


「虎玄 柳橋店」は名古屋駅、国際センター駅、伏見駅いずれの駅からも同じぐらいの距離にあり、やや不便な場所になります。


ワタクシは自転車で移動しているので、あまり関係ありませんが…。

店内は1階にカウンター席が10席あり、2階にも席があります。

 

今回は久しぶりだったので担々麺をいただきました。

 

豊田の虎玄と変わらず。ワタクシの舌では見分けがつかないレベル。

 

価格は原材料や石油価格などの高騰により3月から30円値上げされていましたが、これでは追いつかないような気がします。

 

店主の方とお話しましたが、やはり厳しいようで、もう少し値上げしなければならないかも…と仰っていました。

ここの担々麺は原材料にこだわっており、いい食材を使っているのてその分コストがかかっています。

個人的にはこのクオリティであれば、1,000円以内なら売上には影響しないと思います。

今回は担々麺にランチ無料のライス、そしてデザートに健康的な杏仁豆腐をいただきました。

豆乳、きび砂糖を使っており、これなら身体に負担をかけることはありません。

実際にいただきましたが、ほんのりと自然な甘みで優しい味わい。

これもめちゃウマ。

 

そして、ここの虎玄は味もさることながら、接客してくれた女の子がめっちゃ可愛い!

見た目だけではなく、内面から人の良さがにじみ出ているのがわかるほどステキで、より一層担々麺が美味しく感じました。

会計を済ませた後、なんと出口までお見送りしてくれて、心を掴まれてしまいました…。

ちょっとしたことですが、これで全然リピート率が違ってくると思います。

今後、プロコワへ行く用事があり、食事をする際は虎玄がデフォルトになりそう。

プロコワメンバーの皆さまはもちろん、この付近に立ち寄った方はぜひ立ち寄ってみてください。

味も、スタッフの接客レベルの高さも保証します!

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!