現時点でNo.1のラーメンに出会った!美味しくて唸る名店紹介「らぁ麺あおば」(ラーメン・名古屋市熱田区)




美味しくて唸る名店紹介シリーズとは・・・
全国各地の美味しいものを食べているワタクシの舌をうならせた店のみを紹介するコーナー。

値段が高くて美味しいものは世の中にたくさんありますがリーズナブルな値段で満足させてくれる店はそう多くはありません。

食べた後に喉が渇かないことも選択基準のひとつ。

そういったお店を中心にポツポツ紹介しております。

ハードルは相当上げておりますので絶対にハズレはありません。

自信を持ってオススメします。

 

 

先日、妻が「ここのラーメン屋知ってる?」と尋ねてきたのが熱田区にある「らぁ麺あおば」。

自宅から車で10分少々とかなり近くだったのですが、ワタクシのアンテナに引っかからず。

出張先や旅行先でラーメンを食べるためにGoogleマップで探すことはありますが、自宅の近くで検索することはほとんどなかったので気づかず。

Googleマップの点数は4.1でクチコミは177件、食べログは3.55でクチコミ84件(2022.10.03現在)と美味しい店の条件に当てはまります。

場所は地下鉄日比野駅から歩いて数分の場所にあります。

駐車場は店の南側の一方通行を入ったところに8台あるので、自家用車で訪れても大丈夫。

 

ちょっと場所がわかりにくいのですが、店舗横の壁に案内が貼ってありますので、それを見ればわかると思われます。

 

店内はカウンター席が7席あるだけなので、あっという間に埋まります。

 

開店時間は11時30分ですが、平日の11時から並んだら1番で入ることができました。

 

開店時にはすでに後ろに並んでおられて、席はすべて埋まりました。

メニューは、ランチの時は醤油と塩のみで、夜は鶏白湯らぁ麺が加わります。

 

それに各種トッピング、炊き込みご飯、デザートの杏仁豆腐があります。

今回は特製醤油ラーメン、塩ラーメン、炊き込みご飯、杏仁豆腐を注文。

特製醤油ラーメンはトッピングに味玉、そしてチャーシューとメンマが増量されています。

チャーシューは低温調理された市ばん豚のロースと、オーガニックハーブを聞かせたソミュール液に漬け混んだ国産鶏むね肉がそれぞれ2枚ずつ乗っていました。

醤油らぁ麺は国産有機で天然醸造の生醤油をベースに、小豆島の本醸造なましょうゆ、知多のオーガニックたまり、有機三州みりん使用。

 

塩らぁ麺は四種類の塩と、貝類、昆布、煮干し、数種類のブシから旨味を引き出しています。

 

それぞれ、スープをいただきましたが、どちらも甲乙をつけがたい美味しさ。

そして、麺は春よ恋をベースに、北海道産小麦100%でブレンドした林製麺所謹製の特注麺で、これがめっちゃ美味しい!

小麦は大量に摂ると身体には決して良くはありませんが、やはりこの美味しさは捨てがたい…。

極力、小麦摂取は減らしてますが、食べる時は厳選して美味しいものをいただくようにしています。

今まで、醤油ラーメンはらぁ麺紫陽花、塩ラーメンは空庵かなるとやが一番だったのですが、ここのラーメンはそれらを超えました。

サイドメニューの炊き込みご飯もめちゃ美味しい。

鉢ノ葦葉の炊き込みご飯と同レベル。

 

さらに、デザートでいただいた杏仁豆腐が、これまた激ウマ。

 

糖尿病の方でも食べられるぐらいにGI値を抑えてあるとのことで、まろやかかつ甘さ控えめで本当に美味しかった。

一日5食限定なので、開店と同時に行かないとありつけないので、杏仁豆腐が食べたい方は11時過ぎに訪れてくださいませ。

自宅から本当にすぐの場所にこんなに美味しいラーメン屋があったとは灯台もと暗し。

スープはしっかりダシをとっていて塩分濃度は低めなので、結構飲みましたが、全く喉が渇くことはなく過ごせました。

これから、しばらく頻繁に通いそうな気がしています。

遠くの方でも通う価値はありますので、ぜひ訪れてみてください!

らぁ麺あおば

住所
愛知県名古屋市熱田区切戸町1-6

交通手段
日比野駅(名古屋市営)から574m

営業時間
[月・水~日] 11:30~14:30(L.O.14:00) 18:00~22:00(L.O.21:30)

定休日
火曜日、第2・4水曜日

支払い方法
カード不可、電子マネー不可

 

らぁ麺あおば Twitter

らぁ麺あおば Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

らぁ麺あおば(@ramenaoba)がシェアした投稿


ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!