シャリは小ぶりだけどめちゃウマ!美味しくて唸る名店紹介「きよ水」(寿司/富山県氷見市)








美味しくて唸る名店紹介シリーズとは・・・
全国各地の美味しいものを食べているワタクシの舌をうならせた店のみを紹介するコーナー。

値段が高くて美味しいものは世の中にたくさんありますがリーズナブルな値段で満足させてくれる店はそう多くはありません。

食べた後に喉が渇かないことも選択基準のひとつ。

そういったお店を中心にポツポツ紹介しております。

ハードルは相当上げておりますので絶対にハズレはありません。

自信を持ってオススメします。

 

 

先日、氷見市とHIS主催の「氷見ではじめるラーニングツアー」というイベントに参加してきました。

二日目のランチはどうしようかとHISのイベント担当者に聞いたら「ジャンルは何がいいですか?」と尋ねられ、せっかく富山へ来たので美味しい寿司が食べたいと伝えたら候補に上がったのが「松葉寿司」と「きよ水」の二つ。

まずは「松葉寿司」へ訪れたところ、なんと臨時休業…。

 

次にオススメいただいた「きよ水」へ行くことにしました。

12時前に入ったのですが、先程の松葉寿司でお会いして、ここをオススメした親子連れの方が一組待っておられました。

 

それ以外はテーブルが空いていたのですが、待っていたら続々と予約のお客さんが来られて、あっという間に満席になりました。

どうやら、地元の方は予約してから来られるようで…。

 

予約された方が優先になりますので約30分ほど待ちました。

次の予定まで1時間以上あったので特に問題はなかったのですが、予定がある場合は予約しておくことをオススメします。

12時30分にカウンターに通されて、土日祝限定のランチを注文。

 

握り8貫、ミニかに味噌サラダ、小茶碗蒸し、特製あら汁がセットで税込2,700円。

まずはミニかに味噌サラダ、小茶碗蒸しが出てきました。

 

ミニかに味噌サラダがめっちゃ美味しい!

茶碗蒸しは固くなくトロトロの薄味でめっちゃ好み。

寿司はシャリが小ぶりですが、口の中でフワッという食感が広がります。

イカ、マグロ、アジ、アマエビなど全8貫、どれもめちゃウマ。

 

ただし、量的に少し足りなかったので、ホタルイカを追加で注文しました。
※写真を撮るのを忘れて食べてしまいました…www

アラ汁はお魚(おそらくハマチ)とエビの頭などが入っており、いいダシが出ていました。

 

この日はホテルでバイキング形式の朝食食べ、普段より多めに食べたので、ランチはこのぐらいでちょうどいい感じ。

3食しっかり食べる男性は分量的にちょっと物足りないかもしれません。

ただし、めっちゃ美味しいので少食の方であれば大満足することでしょう。

創業は18年前、今の場所に移転してから4年目とのこと。

カウンターも座敷もとってもキレイで居心地がいいので、一人、もしくはカップルや家族などどんなパターンで訪れても大丈夫。

 

氷見へ来て美味しいお寿司が食べたくなったら候補の一つに入れてみてください。

間違ってもひみ番屋街の回転寿司屋では食べないように。それだけは忠告しておきます。

 

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!