濃厚系カレーうどん!美味くて唸る名店紹介「吉宗」(うどん・富山県高岡)








美味しくて唸る名店紹介シリーズとは・・・
全国各地の美味しいものを食べているワタクシの舌をうならせた店のみを紹介するコーナー。

値段が高くて美味しいものは世の中にたくさんありますがリーズナブルな値段で満足させてくれる店はそう多くはありません。

食べた後に喉が渇かないことも選択基準のひとつ。

そういったお店を中心にポツポツ紹介しております。

ハードルは相当上げておりますので絶対にハズレはありません。

自信を持ってオススメします。

 

 

先日、富山へ2泊3日で行ってきました。

メインイベントは氷見市とHISが主催する「氷見ではじめるラーニングツアー」でしたが、前日には「しあわせる。富山」のイベントがあり、有意義な3日間を過ごすことができました。

初日の夕食はGoogleMapで検索してヒットした高岡市内にあるうどん店「吉宗」へ。

レビュー数は1,000件を超えており、ほとんどの方がカレーうどんを食べておられて、めっちゃ美味しそうだったのでここを選びました。

夜のオープンは17時からで10分ほど前に到着し、店の前で待っていましたが雨が降っておりめっちゃ寒くて凍えそうになりました。

 

17時ぴったりに開店し、店内に入って早速カレーうどん(玉子入り)とライスを注文。

 

注文してから5分ほどでアツアツのカレーうどんが運ばれてきました。

 

まずは冷え切った手を丼で温めてから、レンゲでスープを一口いただきました。

スパイスがしっかり効いており、ピーナッツがベースなので独特の香ばしさがあります。

名古屋のカレーうどんの名店「うどん錦」と比べると、ドロっとした濃厚系のカレーうどんで、色も濃い目。

99%の客がカレーうどんを注文!旨くて唸る名店紹介「手打ちうどん錦」(うどん・名古屋市中区錦)

 

麺はモチモチでコシがあります。

 

鶏肉はレビューでも書かれていたように、やや塩辛く、もう少し薄味でもいいかも…。

玉子を途中で崩して麺に絡めて食べましたが、まろやかになり、また違った美味しさが味わえます。

 

ごはんと一緒にスープをほぼ飲み干しましたが、喉が乾くことはなかったので塩分濃度は、そんなに高くありません。

普通に食べても美味しいと思いますが、冷え切った身体食べたので、さらに美味しさがマシマシで染み入りました。

食べ終わって、周りを見渡したら全員カレーうどんを食べていたので、この店も「うどん錦」同様、90%以上はカレーうどんを注文されるのでしょうね。

カレーうどん以外のメニューもありますが、ほぼ稼働していないのでは…(笑)。

 

富山の高岡市へ行かれたら、ぜひ「吉宗」でカレーうどんを食べてみてください!

 


ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!