絶品の沖縄料理が味わえる!美味しくて唸る名店紹介「島料理やふぁやふぁ」(居酒屋・沖縄料理/石垣島)








美味しくて唸る名店紹介シリーズとは・・・
全国各地の美味しいものを食べているワタクシの舌をうならせた店のみを紹介するコーナー。

値段が高くて美味しいものは世の中にたくさんありますがリーズナブルな値段で満足させてくれる店はそう多くはありません。

食べた後に喉が渇かないことも選択基準のひとつ。

そういったお店を中心にポツポツ紹介しております。

ハードルは相当上げておりますので絶対にハズレはありません。

自信を持ってオススメします。

 

 

先日、6日間ほど石垣島へ行ってきました。

初の石垣島訪問でしたが、ITビジネスの師匠に同行させていただき、色々な場所を案内していただきました。

初日の夕食は宿泊したホステルから歩いて10分ほどの「島料理やふぁやふぁ」。

店構えを見た瞬間に、ここは間違いなく美味しいということがわかりました。

 

店内はカウンターとテーブル席があり、今回は大将の調理が間近で見られてお話できるカウンターに座りました。

師匠から「ここは何を食べても美味しいよ」と聞いていたのですが、その言葉に嘘偽りはなく、「何を食べてもめちゃくちゃ美味しい!」というのが率直な感想。

今回、食べた料理を紹介します。

まずはつきだし。キュウリとツナの和え物が出てきました。

 

刺し身の盛り合わせ

 

石垣島近海で獲れたマグロ、オジサン、イカ、タコの4種類。

全部美味しいのですが、特にマグロとイカが絶品。

 

もずく酢

 

島で獲れたもずくを三杯酢とニンニクのオリーブオイル漬けで和えてありました。

ニンニクが入っているもずく酢は初めてでしたが、これがめっちゃ美味しい!

福井で食べたもずくが一番だと思っていたのですが負けず劣らず。

自宅に帰ったらニンニクとしょうがをそれぞれオリーブオイルに漬けて色々な料理に使いたいと思います。

それを教えてもらっただけでも大きな収穫となりました。

 

だし巻き卵

 

ダシがしっかり効いてて、ポチャポチャのだし巻き卵。

そのままでも美味しいのですが、横にあるそぼろと一緒に食べたら、味変してまた美味しい。

 

三枚肉とゴロゴロ野菜

 

甘くない肉じゃがみたいな煮物。

めっちゃ好みの味付けでしみじみ美味しい。

 

マグロのカブトの唐揚げ

 

その日獲れた近海マグロの頭の部分を唐揚げにしてもらいました。

 

おまけでシッポの部分も付けていただきました。

 

このカマの唐揚げが、もう美味しいのなんの。

特に頬肉の部分は身がしっかり締まっていて絶品。

コラーゲンたっぷりの目玉の部分もプルプルで絶品。

予想外にボリュームがあり、お腹がいっぱいになりました。

 

二人で生ビールを3杯、ソーダを2杯飲んで一人4,000円ちょっと。

いやはや、これだけ美味しい料理をリーズナブルなお値段でいただくことができて大満足。

沖縄料理はあまり美味しいイメージがなかったのですが、完全に覆されました。

どんな地方料理も料理人次第だなぁ…。

ブログを書くために後から色々調べていたら八重山そばの茶碗蒸しが絶品らしく、人気ナンバーワンということがわかったので、再度訪問してきました。

今回のつきだしはナスと豚肉の和え物。

 

八重山そばの茶わんむし

 

人気ナンバーワンとのこと。

優しい味わいで硬さが柔らかすぎす硬すぎず絶妙。

麺が入った茶わんむしは初めてでしたが、いやはや美味しい。

 

グルクンおにぎり

 

「グルクン」という魚のから揚げをほぐしたのが入っているおにぎり。

これ、超絶美味しい!

 

今までの人生で食べたおにぎりの中でナンバーワン。

名古屋で似たようなおにぎりが作れないか、研究してみます。

骨なしテビチの唐揚げ

 

脂身が結構あるのですが、全然くどくなくてちょうどいい甘みがあり、メチャウマ。

この後、rokusyoというビストロへはしごしたので、今回は3品のみでしたが、大満足。

 

石垣島へ来たら、まずこの「島料理やふぁやふぁ」を訪れてください!

気さくな大将との会話も楽しいので二人でいくならカウンター席がオススメ!

 

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!