ぱいたんらぁめんが絶品!旨くて唸る名店紹介「麺家 獅子丸」(ラーメン・名駅)

ささしまライブ駅にある名古屋大学で世界遺産検定の試験があり、13時過ぎに終わったので名駅近辺で美味しい店がないかとGoogleマップで検索したところ引っかかったのが名駅裏北側の高架下にある「麺家 獅子丸」。

13時半過ぎに訪れたら日曜日ということもあり10人ほど並んでいました。どうしようか一瞬迷いましたが特に予定もなかったのでそのまま並ぶことに。割と回転が速く、30分ほどで店内に入れて食券を買い、その後5分ほどでカウンターに座ることができました。店内は白木のテーブルを基調としたオシャレで今風のインテリア。女性とのデートでも全然問題ありません。


メニューは数種類ありましたが、まずは一番人気のあるぱいたんらぁめんとイベリコ豚のミニ炙りチャーシュー丼を注文。事前に食券を渡してあったので、座ってからは3分ほどで提供されました。

 

ポタージュのようなスープ。みるからに美味しそう。

 

麺はやや太めで小麦の粒が所々みえます。

 

チャーシューは低温調理された豚チャーシューが2枚と鶏チャーシューが1枚。チャーシューに関しては六番町にある紫陽花の方が上かな。

 

テーブルの上ににんにく入りのペッパーオイルが置いてあったので途中で入れてみたら、さらに美味しさがアップ!なぜかイタリアンっぽくなりました。

 

イベリコ豚のチャーシュー丼は甘辛のタレと相まって、こちらも美味い。

 

そして、3日後休みで109シネマズ名古屋で映画を観た帰りにまた立ち寄りました。平日にも関わらず行列ができていました。ワタクシが訪れたときはタイミングが良かったのか店内に5名ほど待っていただけですが、その後は店の外にも並んでいました。

今回は伊勢海老らぁめん(850円)に加えて、前回隣の人が食べてて超絶美味しそうだった贅沢盛り(450円)と小ライス(60円)を注文。

 

先に贅沢盛りが出てきました。本日はズワイガニの茶碗蒸しと煮玉子とチャーシュー煮、ローストビーフ。ラーメン屋で極上の茶碗蒸しが食べられるとは…。

 

伊勢海老らぁめんはぱいたんらぁめんと見た目は全く変わりませんが味は全く別物。伊勢海老のいいダシが出ていて最高に旨い。

 

ぱいたんらーめん、伊勢海老らぁめんのほか、煮干し醤油らぁめん、担々麺があり、どちらも気になるので、とりあえずこの4つをコンプリートするまで通うつもり。

 

名駅付近で美味しいラーメンが食べたくなったら、ぜひ「麺家 獅子丸」を訪れてみてください!

 

麺家 獅子丸

営業時間
[月〜土] 11:00~14:30
17:30~22:00(L.O21:45)
[日・祝] 11:00〜14:30
17:00~21:00(L.O20:45)


ほな!おおきに!