長年変わらずめっちゃ美味しい!旨くて唸る名店紹介「名代おめん銀閣寺本店」(うどん・京都市)

学生時代、春の花見がてら京都の銀閣寺方面に行ったらほぼ訪れていたのが「名代おめん銀閣寺本店」。社会人になって名古屋住まいになり足が遠のいていましたが先日、久しぶりに訪れました。

外観、店内のインテリアともに何も変わっておらず当時のまま。

 

メニューは当時はうどんだけだったような気がしましたが、麺の種類が色々増えてました。ただし、久しぶりに訪れたので冒険はせず家族4人とも定番のうどんを注文。ひとつだけ鯖寿司のセットにしました。

 

ワタクシは冷たいうどん、妻と娘たちは温かいうどんにしました。夏場は冷たい方がいいような気もしますが、どちらも甲乙つけがたい。

 

ごまをたっぷりかけて薬味やきんぴらごぼうと一緒にいただきます。娘たちはひと口食べた瞬間、顔色が変わり「うゎ!美味しい!」とテンションが劇的に上がった様子。

 

うどんがこれだけ美味しいなら鯖寿司も美味しいと見込んだのか、まず長女が「おとうさん、私も鯖寿司食べたい」と言い出しました。

二切れあったのでひとつあげることに。ひと口食べたら満面の笑み。それを見ていた次女も「私も食べたい!」、さらに長女が「鯖寿司、おかわり欲しい!」と言い出す始末。二切れで880円とまぁまぁのお値段ですが一皿追加しました。

追加で頼んだ鯖寿司はセットのものよりさらに身が極厚で美味しそう。おそらく単品の鯖寿司は一番いい部分を提供しており、少しお値打ちになっているセットの鯖寿司はその残りを出しているものと思われます。なるほど、なるほど。安いのにはちゃんと理由がありました。

妻も娘も大満足で食べ終わり、会計へ。この日はちょうど創業54周年の記念日ということで無農薬のミニトマトを一袋いただきました。ツイテル、ツイテル。自宅に帰ってから食べましたが濃厚で甘さと酸味が絶妙のバランスでめちゃウマ。

 

この時期の平日でもランチタイムは行列ができます。並ぶのが嫌な方は電話予約もできますので事前に予約してから訪れましょう。平日の14時に予約して訪れましたが、ピークを過ぎたこの時間でも5組ほど待っていました。

 

京都で関西ダシの美味しいうどんを食べたいなら名代おめんへどうぞ。銀閣寺本店のほか、四条 先斗町にも店舗があります。街中で買い物ついでなら先斗町の方が便利かな。

名代おめん 銀閣寺本店

営業時間
11:00~21:00(ラストオーダー 20:00)

定休日
不定休
※特別営業日などは営業日カレンダーをご参照ください。

席数
1F / 座敷34席 カウンター8席
2F / テーブル40席
※全席禁煙 ※個室あり

支払い方法
現金
クレジット(VISA、JCB、AMEX、MASTER、UC、Diners、DISCOVER、MUFG)
電子マネー(PayPay)

予約
お電話で承ります。

電話
075-771-8994

住所
〒606-8406
京都市左京区浄土寺石橋町74番地

駐車場
店舗横に8台あり
※満車時は近隣のコインパーキングをご利用ください

 


ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!