オシャレでリーズナブル!金沢で宿泊するなら「ザ・スクエアホテル金沢」がオススメ!







先日、撮影の仕事で金沢へ行ってきました。

夕方からの仕事だったので、その日は金沢で宿泊することに。

最近は予約サイトのアゴダでホテルを探して予約しています。

なぜかはわかりませんが、他のサイトより圧倒的にリーズナブルで、インターフェイスがとても選びやすいので、いつも利用しています。

今回、選んだのは「ザ・スクエアホテル金沢」。

最近できたばかりなのか、めっちゃモダンでキレイ。

 

これで1泊5千円台とはコスパ最高。

一人での宿泊でしたが、部屋はツインで広さは十分。

 

横にはL字型のソファとテーブルがあり、パソコンなどの作業もリラックスした状態でできます。

 

壁には棚があり、荷物を置いたりするのにとても便利。ローチェアがあるので、さらに追加で座ることもできます。

 

窓にはブラインドシャッターがありますが、遮光率は低め。

朝はそこそこ光が漏れますが、個人的には早起きなので特に問題ありません。

 

ブラインドをずらせば日差しが入ってきます。

 

枕元にはコンセントとUSB–Aのコネクタがあり、スマホの充電など便利に利用できます。

 

ベッドの中央にはタブレットが配備されており、照明のコントロールやテレビのリモコンとして使えます。

 

Wi-Fiはかなり高速で安定しており、動画を観たりするのにも十分な速度が出ていました。

冷蔵庫も完備されており、中にはミネラルウォーターが2本無料で提供されていました。

 

ケトルとコップが置いてあり、ほうじ茶が飲めます。

 

洗面台、風呂とトイレは別々になっているので、普段なら大きなメリットとなりますが、13階に大浴場があるので部屋風呂は利用せずに終わりました。

トイレは最新のウォシュレット付きのタイプ。

 

空気清浄機が設置してあるので、多少はウイルス対策になるかも。

 

大浴場は露天風呂、サウナがあり、疲れを癒やすことができます。

ただし、サウナは少しぬるめで水風呂がないので、「整う」にはちょっと物足りない感じがしました。

大浴場の横にジムがあるとのことで覗いてみましたが、エアロバイクとランニングマシンだけで、ダンベルなどはなく、本格的に筋トレしたい人にとっては期待ハズレ。

せめて、ダンベルとベンチぐらいは欲しいところ。

チェックアウトはセルフで行い、一瞬で終わるので、ほぼ待たされることがありません。

現金のほかクレジットカードなどが使えます。

 

アゴダはネットで決済なので、部屋のカードキーを通すだけでチェックアウト完了。

チェックアウトした後は併設のカフェでカフェオレをいただきました。

全く意味のないアクリル板が置いてありましたが、ずらしても何も言われなかったので、ここのスタッフは形式的なものだということをわかっておられるのかも。

このカフェもモダンなインテリアでテーブル、ソファがあり、まったりとくつろぐことができます。

 

有料にはなりますが、朝食をいただくこともできます。

 

ザ・スクエアホテル金沢」はリーズナブルな料金ながら、かなりグレードの高いクオリティの部屋で過ごすことができます。

なお、駐車場はすぐ横が満車の場合は200mほど離れたところにもパーキングがあります。

今回は機材が多かったので自家用車で行きましたが駐車料金は1泊800円とこちらもリーズナブル。

金沢は兼六園、21世紀美術館、鈴木大拙館など見どころがたくさんありますので、ぜひ訪れてみてください。

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!