導入したら妻から褒められた!テレビ裏や枕元のケーブルがスッキリ!「ELECOM ケーブル収納ボックス」レビュー

先日、マンションの2階からすぐ上の3階に引っ越ししました。今住んでいる部屋は14年経ち、あちこち傷んできててそろそろ手を入れないと…と思っていたら斜め上の部屋が空き、リフォームされてピカピカの状態で借りられることになり速攻申し込みました。今まで住んでいた部屋は借りた時にリフォームされていなかったため、おそらく20年以上の歳月が流れており、いたるところが進化していて住みやすいことこの上ない上に家賃は下がったので言うことなし。

引っ越しの際には相当モノを断捨離しました。新居ではキレイな状態を保つように心がけています。その際、ネックになるのがテレビ周りの配線とスマホ充電ケーブルの処理になります。ケーブル類は外に出ていると見栄えが悪くなると上にホコリが溜まり掃除がたいへん。

以前より妻から「うちはコードが多すぎる!どうにかして!」と言われていたのですが面倒で先延ばしにしていました。今回の引っ越しをきっかけにようやく重い腰を上げることに。ホームセンターやネットで色々調べた結果、「ELECOM ケーブル収納ボックス」が一番よさげだったので、6個口電源タップが入るロングサイズと4個口の電源タップが入るショートサイズをAmazonで一つずつ購入。

 

テレビ周りにはBDレコーダーをはじめ、録画用HDD、PS4、PSVR、NTTの光回線ルーター、Wi-Fiルーター、ニンテンドースイッチなど電源がいるものがたくさんありすごい状態になっていましたがケーブル収納ボックスに入れたら、相当スッキリしました。以前は床にケーブルがぐちゃぐちゃに這っていたのですが、それがすべてボックスの中に収まり妻もご満悦。

 

もう一方のショートサイズはAnkerの充電器を入れました。蓋にはケーブルを出せる穴がついているため適度な長さに調整することができます。以前は枕元にケーブルが散らかっていたのですが見事にスッキリしました。

 

ELECOM ケーブル収納ボックスは底面に放熱穴がついているため多少熱を持つマルチタップでも問題ありません。また万が一発火したとしても不燃材のためボックス自体が燃えることはなく安心して使うことができます。

 

ケーブル類がごちゃごちゃでスッキリさせたい方には「ELECOM ケーブル収納ボックス」はとってもオススメ。カラーはブラックとホワイトがあるのでインテリアの雰囲気に合わせて選ぶことができます。少しの投資で簡単に見た目をスッキリさせることができるのでぜひお試しください!

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!