自分新聞のアプリを使っちゃった方へ

この時期になるとFacebookのフィードでたくさん流れてくる、
無料アプリを使った「自分新聞」と言うサービスがあります。

このアプリとんでもない曲者アプリです。
何も知らず使ってしまった人は仕方ありませんが来年からは控えましょう。
確かについつい手を出したくなるのは、よく分かるのですが。

自分新聞の運営会社の実態を知っている私としては
とてもお勧めできるものではありません。



それについて詳しく書いたブログがありますので紹介します。

こちら

もし自分新聞を使ってしまった人はすぐに下記のことを実行しましょう。

・自分新聞のアプリを削除する。
・ハーバード流宴会術とomiaiのページのいいね!を外す。
これをしておかないと勝手にFB広告にあなたの名前が使われる可能性があります。

特に出会い系Facebookページのomiaiについては既婚者の場合、
浮気目的で出会いを求めていると思われる可能性も否定できません。

こういったアプリを使うのをリアルの世界で例えるならこんな状態です。

//////////////////////////////////

道端にとってもおいしそうなお菓子が落ちています。
見た目もとても綺麗で一見食べても何の問題もないように見えます。

よくよく詳しく見てみるといろんなことが書かれていますが
小さい文字で書かれているのでよくわかりません。
(実はあなたの個人情報を搾取しますと言うようなことが書かれています)

さらに大きな文字でこんなことが書かれています。
「一緒にある二つののカプセルを飲んでからでないと
このお菓子は食べられません・・・」

もし現実世界でこう言う事が起きた場合皆さんだったらどうするでしょうか。
まずお菓子を食べる人なんていませんよね。
でも不思議なことにバーチャルの世界だと
簡単にこのお菓子(アプリ)を食べてしまうのです。
しかも怪しいカプセル(関係ないFBページのいいね!)も飲んでしまってから。

怪しいと気づいてはいたところで、もう既に手遅れかもしれません。

ただしこれは完全に自己責任です。
厄介なのは自分だけでなく、
繋がっているお友達の情報も抜かれる可能性があり、
迷惑をかける可能性があります。

おそらく来年もこの会社が存続している限り、
自分新聞のアプリは発行されると思います。



来年は絶対にこの手のアプリに引っかからないように気をつけましょう。
この手のアプリに引っかかった方は、
ちきりんさんの
「自分の頭で考えよう」という本を読むことをお勧めします(^^♪

本の宣伝のためにこの記事を書いた訳ではなく、私が読んで、とても為になりましたので、紹介しております。
ちきりんさんの本はどれもオススメですよ。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です