30度を超えた晴れの日に行こう!多度峡天然プールへ!

今年も暑くなってきました。
連日30度を超える猛暑日が続いてます。
場所によっては38度なんて体温を超える日もあったり。
エアコンが効いてる場所で過ごすのも悪くはないですが、
そんな時にオススメのスポットがあります。

名古屋市中心部から車で1時間足らずで行ける「多度峡天然プール」が最高。
スタートの場所にもよりますが高速を使えば40分ほど。
多度大社から少し山奥に入った所にあります。
川を堰き止めて作った天然プールで常に水が流れているので冷たく綺麗です。
雨が降った後や台風の後は濁りますが、晴れ続きなら澄んだ水を楽しめます。
橋を渡った所に平日無料の駐車場がありますので、
荷物がなくて10分ほど歩くのが苦にならない方はこちらがオススメ。

子連れで荷物が多い場合は細道の奥に
有料600円の駐車場があるのでここがベスト。
ただし10台ほどしかないので平日は10時ぐらい、
土日はもっと早朝に行かないと満車になります。
道はギリギリ一台通れるだけの細道で退避所もかなりの距離ないので、
運転に自信のある方のみどうぞ。細道をバックできない方は止めるべき。
ただし、天然プールへ行く人しか通らないので対向することは稀です。

奥の駐車場から2分ぐらい歩くと屋根のある休憩所があります。

IMG_0186

 

利用料は無料で更衣室もあります。
床の上にレジャーシートをひいて場所を確保しましょう。
休憩所の奥の部屋は6家族ぐらい入れます。
ここも10時までにはいっぱいになる感じですが、そこそこ入れ替わります。
持ち運びできる簡易テーブルがあると便利。
昼食は食堂施設はないのでお弁当を持って行きましょう。
身体が冷えるので温かいスープなどがオススメです。
私は一年に一回だけこの場所ではカップラーメン食べます。
普段は絶対食べませんが特例で。
休憩所はここ以外にもありますし、橋を渡ると有料の施設があります。

お世辞にも綺麗ではないのですが無料休憩所がいっぱいの時は
使ってもいいかもしれません。

IMG_0187

 

水温はとにかく冷たいので定期的に休憩を取りましょう。
気温も少し高度があるのと森に囲まれているので下界と2〜3度は違います。
曇りで30度下回ると修行みたいになります(笑)
下界35度ぴーカンでちょうどいい感じ。
プールはそんなに深くはありません。
大人の胸ぐらい。場所によっては多少差があります。
流れはないので比較的安全ではありますが、
子どもには必ず浮くものを装着してあげましょう。
プール以外、レジャー施設は何もありませんが自然を満喫するには十分。
少し奥へ行くとさらに素晴らしい体験ができます。

休憩所から緩い坂を登って数分。

IMG_0196

 

この看板が目印。

IMG_0201

 

急な斜面を下ると‥そこには楽園がというと大袈裟過ぎますが
素敵なスポットがあります。

下から上を見上げるとこんな感じ。
急ですが階段状になっているので、割りと歩きやすいです。

IMG_0200

 

流れも緩やかですし、すぐ下流は浅瀬になっているのでお子さまでも安全です。
ただし深さはあるので浮き輪などは必要。
木が生い茂っているので木陰になっていて過ごしやすく本当に快適です。
トイレは先ほどの休憩所しかありませんので戻らないといけません。

IMG_0199 IMG_0198 IMG_0197 IMG_0202

 

降りた場所のすぐ横には高さ数メートルの崖から飛び込むスポットもありますので
運動神経に自信のある方はどうぞ。スリル満点です。

この夏、暑い日に一番オススメのスポット、多度峡天然プールへぜひ!
ここに行った後は多度大社へ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
2015年8月11日、12日にはちょうちん祭りが開催されます。
かなり前から準備されますので今からでも雰囲気は楽しめます!

さらに車で15分ほどの愛西市立田道の駅もオススメ。
蓮根が名産品で様々な食べ物があり美味しいですよ。
ここは木曜日定休日ですのでお気をつけください。
お盆中の13日(木)は営業するようです。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です