新キンドル購入のプライム会員割引が分かり難かったので解説してみた

2016年6月23日に発表された新型Kindle。前世代より圧倒的に薄く軽くなりました。そしてプライム会員ならなんと4,000円割引が適用されます。iPadがあるのでKindleアプリでも読めないことはないのですがプライム会員はKindle本体を持っていると毎月1冊無料配布されます。割引適用後の値段ならすぐ元が取れるので思い切って買う決断をしました。

ここで気をつけたいのは2,000円安いからといってキャンペーン情報つきモデルを買わないこと。每日のように使うなら絶対にキャンペーン情報は鬱陶しくなります。今回購入するにあたり、プライム会員限定の割引方法がとても分かりにくかったので説明いたします。その前に新しいKindleの紹介をどうぞ。

薄型・軽量デザイン
最新のKindleは前世代のKindleより11%薄く、16%軽くなりました。このコンパクトなボディに最大数千冊を保存できるため、いつでもどこでもお好きな本を快適に楽しめます。

目に優しく紙のような読み心地
Kindleは実際のインクを使用しているため、紙の本と同じようにくっきりとした美しい文字を表示します。タブレットのように強い光を発することなく、常に周辺環境と同じ自然な明るさになるため、目が疲れにくく、長時間でも快適に読書を楽しめます。

屋外でも読みやすい
Kindleは目に優しく本物の紙のような読み心地のe-inkスクリーンを搭載しています。タブレットと違い、眩しい光の反射がないため、明るい日差しの中でも読みやすく快適。

数週間持続するバッテリー
Kindleは液晶のタブレットやスマホとは違い、一度表示された画面を維持するのに電力を消費しません。このため一度充電すれば、ワイヤレス接続オフ、一日30分使用した場合、数週間お楽しみいただけます。

ブルーライトゼロで良質な睡眠を
ハーバード大学 ヘルス・パブリケーションの最近の研究によると、夜にタブレットやスマホなどデジタル機器から発せられるブルーライトを浴びると、眠気を促すホルモンであるメラトニンの分泌が抑制されるおそれがあると報告されています。Kindleはライトが搭載されていないため、このような心配もなく読書を楽しめます。

読書だけに集中できる
Kindleは読書専用に設計された端末です。メールやSNS等によるプッシュ通知がないため、読書だけに集中することができます。

 

では、4,000円オフの購入方法を解説します。

まず新型Kindleのページヘ。下記のリンクからでもAmazonで検索していただいても構いませんがリンクから入っていただくとありがたい。

 

そのままスクロールしてプライム会員限定の案内を表示させます。
IMG_6034

 

ここの案内をタップ(赤で囲んである場所)
PRIMEKINDLE というクーポンコードを選択、コピーします。
IMG_6035

 

カートに入れて予約注文するをタップ。
IMG_6037

 

カートに追加されたことを確認します。
IMG_6038

 

レジに進むをタップ。この時点では割引が適用されておりませんが大丈夫。
IMG_6039

 

画面をスクロールさせてAmazonギフト券またはクーポンのコード入力欄を表示させます。
IMG_6040

 

赤枠内のコード入力欄に先ほどコピーしたコード「PRIMEKINDLE」を貼り付けるか、直接入力します。
IMG_6042

 

そうすると4,000円が割引され、請求額が6,980円に変更されているのを確認します。ここで注文を確定するをタップすると予約注文が完了します。
IMG_6043

 

「ありがとうございます。注文が確定されました。」の画面が出たら注文完了。
IMG_6044

 

発売日の7月20日を待ちましょう。今回のキャンペーンはかなり人気となりそうなので早めに注文しないと発売日に届かない可能性もありますし、キャンペーンが早々と終わる可能性もあります。もしプライム会員になっていてKindleを買おうかどうしようか迷っていた方はぜひこの機会にどうぞ。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です