今年も每日24時間クーラーつけっぱなし生活始めました!

昨年8月初めに投稿して1日15万PVが3日間続いたヒット記事がこちら

毎日24時間クーラーをつけっぱなしで一ヶ月過ごした結果
投稿日 2015.08.04

まさかここまで話題になるとは思っておりませんでしたがFacebookでとてつもない数シェアされたり、まとめサイトなどで取り上げられたことにより一気に拡散されました。投稿日以降サーバーに負荷がかかり数日に渡って制限されました。累計50万PVを超えると私と全然繋がっていない所でも話題にのぼることがわかりました。妻が友達から「ねぇ、ねぇクーラーつけっぱなしてもそんなに値段変わらないってブログ読んだ?」と聞かれたり、Facebookで繋がっていない友人からまさか私が書いたと思わずにこの記事の話題を話してきたりすることが何度かありました。

クーラーつけっぱなして

今年も7月に入って一気に暑くなり湿度も高くなったので24時間クーラーつけっぱなし生活に入りました。今年は去年クーラーをつけっぱなして結果が分かっているので全く不安なくつけっぱなしにできます。去年は「電気代が3倍ぐらいになったらどうしよう」とか「どのぐらい上がるんだろう」とかかなり心配していましたが今年は前年があるのでほぼ変わらず1万円2千円前後だと予測しております。前々年は1万円だったので去年は2,000円アップでしたが汗をかいてシャワーを浴びる回数が減った分、水道代とガス代が大幅に減りトータルでは光熱費を削減できました。環境に対しても電気ガス水道トータルでみれば省エネになります。

何よりも外から部屋に入った時の心地よさがもう快適で止められません。スッーと汗がひいて春のような快適な環境は多少光熱費が上がったとしても、もう付けたり消したりするという選択肢はありません。倍になるなら多少躊躇しますが2割アップぐらいならつけっぱなしは十分に価値があります。

夜寝る時も本当に快適で27〜28度設定で心地よい眠りにつけます。暑い暑いと思いながら寝苦しい熱帯夜で熟睡できずにいると健康にもよくありませんし仕事にも影響します。それを考えてもつけっぱなしはとても効果的。

その際、空気を部屋中に効率よく送るための扇風機・サーキュレータは必須。これで電気代がかなり違ってきますのでこちらもつけっぱなしにしましょう。

一人暮らしのワンルームでほとんど自宅に居ない方にはおすすめしませんが、そこそこの部屋の広さがあり、子どもがいる家庭の方には超絶おすすめいたします。アトピー性皮膚炎のお子さまをお持ちの家庭には特に強くおすすめします。ジワジワ汗をかくことがなくなり汗疹が出来にくくなるのでアトピーも軽微になります。

どうしようか迷っている方はどうかこの記事を信じてつけっぱなしてみてください。きっと快適な生活が待っています。ただし古いエアコンではおすすめしません。最新式の省エネタイプのエアコンなら電気代の上昇も少しなので強く押しておきます。

こんなあなたにはクーラーつけっぱなしがおすすめ

・省エネエアコンを使っている
・1日16時間以上誰か部屋にいる
・広いリビングでほとんど生活ができる
・うだるような暑い外から帰ってきた時に心地よい涼しさを味わいたい
・汗をかきたくない
・夜快適にぐっすり眠りたい

さあ、あなたも今年から24時間クーラーつけっぱなし仲間の一員になりましょう。

部屋で汗をかかなくなりますので、その分外てしっかり運動して汗をかきましょう!熱中症対策は万全に!

ほな!