食費が半分になる?!瑞穂区から緑区へ移転した激安スーパー「ウオダイPLUS」へ行ってきた

以前、瑞穂区にあった激安スーパー「ウオダイ」。小さな店舗ながら生鮮産品の質が高い上に激安で美味しい魚を食べたい時にはいつもここで買っていました。何度もテレビで取り上げられたこともあり、お客さんは増える一方。ただし、駐車場が狭く、周辺は慢性的な渋滞が起こり、近隣住民の方々とトラブルになっていました。

とうとう、限界が来たのでしょうか、緑区へ移転しました。それまでの店舗は自宅から数分だったのですが、緑区の店舗は25分ほどかかるため、足が遠のいていました。先日、個人的に日本一美味しい鴨らーめんの「空庵」へ行くため、近くを通ったので、立ち寄ってみました。

新しい店舗は駐車場は2ヶ所あり、どちらも多くの台数が停められるのですが、それでも平日の朝にもかかわらず既に満車で数分待ちました。いやはや、すごい人気。土日はおそらく、相当混むと思われます。

 

店内は以前の店舗と比べると数倍広くなっていました。通路も広めに取ってあるため、カート同士でもすれ違うことができます。商品はあいからず激安。お菓子などのパッケージ品はダンボールをそのまま陳列する手法も引き継がれています。

 

惣菜はさらに充実し、お弁当をはじめ、揚げ物、寿司など豊富なラインナップ。お弁当は250円、399円など激安ながら、ボリュームもあり内容も充実しています。もし職場の近くにこんな店があったら間違いなく通います。

 

寿司はネタがいいのにもかかわらず、こちらも激安。100均回転寿司行くぐらいなら、こっちの方が絶対にオススメ。実際に食べましたが、高級店の寿司と遜色ないレベルで大満足。

 

揚げ物は名物のジャンボカツのほか、様々なフライがあり、こちらも激安。ここの店は安くても質がいいので胃もたれしません。

 

生鮮産品は魚が一番オススメ。さんまは1匹99円。今年は豊漁で全体的に相場が安いのですが、それでもこの値段はおそらく最安値でしょう。

 

沖縄産のもずくも激安。広告の品でみなさんカートに入れておられました。

 

今が旬のたらの白子も千円以下で買えます。さらっと茹でてポン酢で食べたら最高。

焼肉用の牛肉は色々な部位がセットされたものが、こちらも激安。BBQで食べたら最高でしょう。

 

その他、野菜も安いのですが、早めに行かないと夕方には売り切れます。以前と比べると種類が増えて、通常のスーパーの品揃えに近づきました。

 

レジは店のスタッフが商品の計算だけして、精算はお客が自分でするセミセルフレジ。精算レジは2レーンにひとつずつ余分に設置されているため回転が早く、思ったほど待たずに精算が終わります。この仕組みは他のスーパーも見習うべきでしょう。これで電子マネーが使えたらもっと便利でスピードがあがると思います。

 

そして、所々にあるPOPが手書きで面白い。それぞれのコーナーのスタッフが書いているのですがウィットに飛んでいます。仕事を楽しんでいるのがわかります。一番面白かったのは「本当にうまいのは本まぐろや雌牛じゃありませんニチレイです」というPOP。ブラックジョークが効いてます(笑)

 

値段が安いだけでなく、生鮮産品のクオリティが高く、他のスーパーは太刀打ちできません。名古屋市内ではダントツのコストパフォマンスを誇ります。周辺のスーパーは壊滅的な打撃を受けて潰れるのは時間の問題。テレビなどのメディアでも頻繁に取り上げられており、土日は大混雑します。行くなら平日の午前中がおすすめ!

 

 

ほな!おおきに!