iMac27インチと22インチ縦型モニターの組み合わせが最高すぎる!

一昨年の暮れに購入したものの、書斎にあるためあまり稼動していなかったiMac27インチを最近積極的に使うようにしています。MacbookProがあるので、ブログの更新など、ほとんどの作業はリビングにてMacbookProで済ませていたのですが、せっかく買ったのに使わないのは勿体ないので、部屋に暖房を入れて使うことにしました。

改めて、大画面のiMacは最高に使い勝手がよく、もっと頻繁に使えばよかったと少々後悔しています。キーボードは「ReacForce」を使っているため打ち心地は最高レベル。親指シフトとの組み合わせで超高速かつ思考を妨げられることなく文章をつむぐことができます。

 

 

このiMacをさらに使いやすくするのに必須のアイテムが22~24インチ程度の縦型モニター。iMacの横に置くことによりデュアル画面で使えます。サイトのブラウジングなどは縦の方が見やすいため、縦置きの方が超絶便利。ブログを書きながら、関連する情報を調べたい時はいちいちタブを切り替えることなく、画面を移動するだけで済みますし、Youtubeなどの画面を置いておき、ながら見することもできます。

 

モニターアームを買おうか迷いましたが、頻繁に移動させることはないので、スタンドを外して、ホームセンターで購入したレンガに耐震用ジェルを挟んで固定しています。ちょうど後ろにワイヤーラックがあり、いい感じで固定できています。

 

 

画面が広くなると、マウスの移動がたいへんになりますが、筆者の使っているトラックボール「ロジクールMX ERGO」なら本体を移動させなくてもいいので、ボールをヒュッと回転させるだけで楽々画面間を移動できます。一時は8,000円を切っていましたが、最近また価格が上がっています。

 

 

もし、iMacを単体で使っている方は、ぜひデュアルモニターにして、縦画面で使ってみてください。最近は新品でも1万円強で購入できますし、中古で良ければ5千円前後で購入できます。中古なら、大須にあるショップインバースがおすすめ。19インチぐらいから24インチ程度まで、企業で使っていたと思われる液晶ディスプレイが色々置いてあります。

 

作業効率が圧倒的にあがりますので、ぜひ導入してみてください!

ほな!おおきに!