秋メニューがスタート!丸亀製麺で「牡蠣ちゃんぽんうどん」を実食!旨くて唸る名店に入れてもいいレベル!

2020年9月29日(火)から丸亀製麺で秋メニューがスタートしました。20周年のイベントとして行われたうどん総選挙で1位になったタル鶏天ぶっかけうどんをはじめ、牡蠣、豚のちゃんぽんうどんの提供が始まりました。この日はゴルフのラウンドを予定していたのですが先週、長女が足を捻挫して学校まで送迎しなくてはならなくなったのでラウンドは断念しゴルフ練習へ行った後、丸亀製麺でランチすることに。

 

今回は牡蠣ちゃんぽんうどんを注文。以前ちゃんぽんうどんを食べて強烈に美味しかったので味はだいたいわかっていましたが牡蠣が入るということで楽しみにしていました。ちゃんぽんは注文後に具材を炒めるところからスタートします。スタッフが一つずつ調理するのでかなり手間がかかりますが、これにより美味しいうどんができあがります。

 

丸亀製麺はチェーン店ですが各店舗で麺打ちやダシ作りをしているため店によってかなり味が違います。自宅の近所にある昭和白金店は天野店長がやり手で研究熱心なので他の店舗と比べて美味しいうどんが食べられます。店によってはダルダルのところがありますが昭和白金店はその日の気温や湿度によって細かく湯で時間をコントロールされています。

 

牡蠣ちゃんぽんうどんには牡蠣が4〜5つ入っているはず。メニュー写真には5つ写っていますが粒の大きさによりますので多少前後するとのこと。提供された時点では牡蠣がスープの中に沈んでいたのでほじくり出して撮影しました。すぐ確認できたのは4つでしたがひょっとしたらあと一つどこかに沈んでいたかもしれません。牡蠣は中ぐらいの大きさ。特にプリプリというわけではありませんが税込750円という価格なら十分でしょう。

 

スープはコクがありめちゃ美味しい。旅行や物産展などで様々なちゃんぽんを食べてきましたが上位にランキングする美味しさ。リン◯ーハットのちゃんぽんは一度しか食べたことがありませんが間違いなく丸亀製麺のちゃんぽんうどんの方が美味しい。

 

野菜もシャキシャキ感が残っておりちょうどいい炒め具合。麺はコシがあり、のどごしもいい感じ。

 

今回の秋メニューの目玉、うどん総選挙で1位になった「タル鶏天ぶっかけ」は投票の際にトップの位置に掲載されていたので1位になったのではないかと勘ぐっています(笑)。個人的には「鴨ねぎうどん」が1位でワタクシの周りでも鴨ねぎオシの人が多かったので「鴨ねぎうどん」がトップの位置に載っていたら順位が逆転していたかもしれません。とはいえ、タル鶏天ぶっかけもとても気になりますので次回はこれを食べてみます。豚ちゃんぽんうどんも美味しいのでその次に食べます!

 

我が家がチェーン店でリピートしているのは丸亀製麺だけ。チェーン店としては唯一無二の存在で美味しくてリーズナブルなのでとても助かっています。秋メニューはどれも美味しいのでぜひ早々に訪れてみてください!ただし店舗によって味にバラつきがありますので美味しい店を探してみてください。名古屋市内なら昭和白金店へどうぞ。自信を持ってオススメいたします!

 

ほな!おおきに!