YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」にハマってます。特に藤井フミヤが素晴らしい!奇跡の58歳!

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLYをモットーに一発撮りで、アーティストたちが音楽と向き合います。

先日、『YOASOBI「群青」 / THE FIRST TAKE 360 Reality Audio Ver.』を知ってからというもの様々なアーティストの作品を聴くようになりました。

全方位から音が降りそそぐ、新体験!Sonyの360 Reality Audioが凄い!

 

「THE FIRST TAKE」の中でも超絶オススメなのが藤井フミヤ氏。全く老けることなくいつまでもオシャレかつ、声もチェッカーズの時と変わらず若々しいまま。

まずひとつ目は故・大滝詠一の名曲「恋するカレン」。名盤『A LONG VACATION』発売40周年を記念して、個人的にもつながりのあった大滝詠一の楽曲をフミヤ本人がチョイスし、ギタリスト・佐橋佳幸によるここだけのアレンジでやさしく歌い上げています。着ているシャツも、かけているメガネも超オシャレ。今年の7月で59歳とのことですが一体どうなっているのでしょうか(笑)

 

続いては代表作の一つである10枚目のシングル「Another Orion」。別れの運命をオリオン座が浮かぶ夜空に重ねた名曲を、ギター 佐橋佳幸、サックス 藤井尚之によるアレンジで、一発撮りで歌い上げています。いやはや、鳥肌モノ。

 

ちなみに音楽を本気で聴くときはONKYOのポータブルアンプとゼンハイザーのイヤホンの組み合わせで聴いています。このゼンハイザーのイヤホンIE800は笑ってしまうぐらいの高音質でめちゃくちゃ素晴らしい音響を楽しめます。これ以上のものにはまだ出会ったことがありません。なお、中古で格安で購入しており、新品の価格ではとても手が出ませんが。

 

藤井フミヤさん、次はTRUE LOVEを期待しています!

最後に「THE FIRST TAKE」での再生回数トップ3の「DISH// (北村匠海) – 猫 」、「LiSA – 紅蓮華」、「YOASOBI – 夜に駆ける」を紹介しておきます。どれも再生回数が1億回を超えており、内容も素晴らしいのでお見逃しなく!

 

ほな!おおきに!