あなたのZoom画面、ムラムラ波打ってませんか?蛍光灯からLEDライトへ交換しましょう!

先日、荷物部屋の照明が点かなくなりました。以前から調子が悪かったのですが完全にご臨終…。引っ越しの時に照明はすべてLEDに交換したつもりだったのですが、ここだけ蛍光灯のままだったので新たに購入することにしました。この部屋の照明はほとんど使うことがないので先送りしたのを思い出しました。

せっかくなので書斎で使っているLEDライトをこの部屋に移設して、書斎には調色できるタイプのLEDライトを購入することにしました。我が家の照明はすべてNECのLEDシーリングライトで揃えています。最初ひとつ購入したら使い勝手も申し分なく価格もリーズナブルだったので一つずつ買い足し今回で4つ目になります。

取り付けは天井に届きさえすれば簡単に設置できます。まずはプラグを天井の照明用コンセントにねじりながら差し込みます。

 

しっかり固定されたのを確認して、あとははめ込んでケーブルをコネクタに差し込めば終了。

 

ただし、常夜灯が眩しすぎるので、一旦中のカバーを取り外してからマスキングテープを重ねたものを貼りました。これで明るさが半分以下になります。ネジは6箇所あるので電動ドライバーがあると便利。電動ドライバーはこちらがオススメになります。

15年ぶりにHiKOKIのコードレスドライバードリルに買い替えた!超絶進化して使いやすい!

 

中のカバーをもとに戻して外側のカバーを回転させながら取り付ければ完成。以前使っていたLEDライトは調光のみでしたが、今回購入したLEDライトは調色もできるので、暖色(オレンジ)から寒色(白)まで段階的に調節できます。寝る前は暖色の方が落ち着くと言われていますので時間帯によって変えてみようと思います。

 

リモコンにはスリープタイマーがあるため本を読みながらそのまま眠るというようなこともできるようになりました。至れり尽くせりで全く不満はありません。唯一、不満点を上げるなら前述の常夜灯が明るすぎることぐらいでしょうか。

 

このシリーズは定期的にタイムセールを実施しており、さらにリーズナブルな値段で購入することができます。今回も半月ほどモニタリングして値下がりしたタイミングで購入しました。価格の推移は「Keepa」というGoogle chromeプラグインを使えば簡単に確認することができます。Amazonで買い物するなら必須になります。

その商品本当にお買い得?Amazonでもブラックフライデーセールが始まりましたが買う前に「Keepa」で価格チェックを!

なお、時々、Zoomなどのオンラインミーティングで画面がムラムラと波打っている方がおられます。本人は気づいていない場合が多いようですが、かなり気になります。この原因は蛍光灯の照明を使用しているから。パソコンのインカメラなど性能の低いカメラだとフリッカーが発生して画面が波打ちます。これを解消するにはカメラの性能を上げるよりも蛍光灯をLEDライトにした方が簡単かつ効果的で省エネになります。

電力使用量は蛍光灯の1/3程度になりますので、半年使えば元が取れ、その後はどんどんメリットが大きくなります。もし、未だに蛍光灯の照明を長時間使っている場合はすぐに取り替えましょう!


 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!