絶品料理を作ってくれる小学5年生の娘、料理の先生はYoutuber「平凡な夫婦」のおうち居酒屋








半年ぐらい前から小学5年生の次女がひとりで料理を作ってくれるようになりました。

 

最初は妻の横についてお手伝いをしていたのですが、最近はスーパーで食材の調達から、料理まですべて一人で完結できるようになりました。

作ってくれるのはどれも本格的な料理で、多少親バカは入っているかもしれませんが、美味しくて唸ります。

どれも、お酒と一緒に楽しめるような「居酒屋のおつまみ料理」で、妻は大喜び。

 

ワタクシは自宅では飲みませんが炭酸水と一緒に美味しい料理に舌鼓を打っています。

次女が作る絶品料理の先生は妻とYoutuber「平凡な夫婦」。

おうち居酒屋というタイトルで様々なお酒に合う居酒屋料理を作っておられます。

 

確かに観ているだけで美味しそうで自分で食べたくなります。

次女はこれらの動画を観ながら概要欄にあるレシピをレシピノートに書き写して、それを見ながら料理を作っています。

どんどん新しい動画が上がってくるので、ほぼ毎回食べたことのない料理が食卓に出てきますが、最近は特にワタクシたちの評価が高かった料理はリピートされるようになりました。

少し前なら料理本を見て覚えるしかなかったので、全く経験がないと難しかったですが、動画は小学生でもわかりやすくイメージすることができます。

最低限の基礎知識があれば、高いお金を払って料理教室に行かなくても十分学べる時代になりました。

ワタクシ自身もブログをはじめとするWeb関連や動画編集、ゴルフなど様々なスキルをYoutubeで学ぶことが増えています。

動画を観るよりもブログや書籍などの文字情報の方が圧倒的に習得する速度は速いのですが、動画でないとわからないことも多々あり、状況に応じて使い分けて学んでいます。

もちろん、きちんと先生に習うことも大切ではありますが、ある程度のスキルを習得した後はYoutubeで十分な気がしています。

ちなみにワタクシがハマっているゴルフは1年間、レッスンに通った後はYoutubeのてらゆーゴルフ、山本道場で学んでいます。

なお、Youtube Premiumを契約しており、広告が出ない、バックグラウンド再生、ダウンロードして持ち歩ける、Youtube Music Premiumがすべて聴けるなど、もう抜けられません。

 

まだYoutubePremium会員になっていない方は、ぜひこの機会に入会してみてください。

月額1,180円の金額は必要最低限の自己投資だと思います。

YouTubePremiumに登録したらQOLが爆上げした!

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!