米屋の手作りおにぎり「多司」で税込500円お買い上げごとに1個おにぎりがもらえるキャンペーン実施中!








大ぶりでお値打ちな、米屋の手作りおにぎりの多司(たし)で3月1日(火)〜14日(月)までの期間限定でお客様感謝キャンペーンが開催されています。


※すでに始まっているのにも関わらず予告ステッカーがまだ貼ってあったので、スタッフのお姉さんに教えておきました(笑)

期間中、多司の店舗で税込500円お買い上げごとに「ツナ」「さけ」「あぶりたらこ」のいずれかのおにぎり1個をプレゼント。

今回、購入したのは鶴舞店。他にもいくつか店舗がありますのでGoogleMapで検索してみてください。


期間限定の針生姜、春の炊き込みおにぎりとささみカツを購入し会計しようと思ったら470円とあと30円足りず…。

 

この2つのおにぎりは食べたかったので、ささみカツをメンチカツに変更して540円にして、オマケとしてあぶりたらこをいただきました。

ちなみに後から知ったのですが、ツナは140円、さけは150円、あぶりたらこは180円なのであぶりたらこをもらうのが一番お得になります。

 

おにぎりを1つもらって3つになったものの、多司のおにぎりは大ぶりなので、量が多すぎます…。

ちょうど帰り道に妻の職場の近くを通りかかるので、一つ妻に渡して帰宅しました。

多司のおにぎりは手作りのためコンビニおにぎりのような添加物は入っていません。

その分、賞味期限は短いですが美味しくて身体にも優しい。

自宅で握ったおにぎりを冷蔵庫に入れてしばらく置いておくと固くてとても食べられませんが、コンビニおにぎりはどれだけ置いておいても固くなりません。

これは様々な添加物による副産物。果たしてこれが身体にいいのかどうかは、少し考えたらわかるはず。

たまに食べる程度なら、そんなに影響はありませんが、毎日のようにコンビニ弁当を食べていると確実に身体に影響してきます。

49歳のワタクシが健康診断で毎年オールAなのは、ほぼ妻が作った添加物フリーの手料理を食べていて、コンビニやファストフードで食事しないことが大きく影響していると思います。

もし、健康でいたければ、できるだけ多司のおにぎりのような自然派の食べ物を摂るようにしましょう。

 

なお、食事は1日2食にして10時間以上空けると体調がめっちゃ良くなります。

若さを保つ一番の方法は空腹!昼ごはんを食べない生活を半月送ってみた。書評「空腹こそ最強のクスリ」青木 厚著

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!