通信環境のリスクヘッジのため無料で登録できるauのPOVO2.0を契約しました!

先日、auで大規模な通信障害がありました。

auユーザーではなかったので、全く影響はなかったのですが、au回線を利用していた方々はスマホが使い物にならず、たいへんだった模様。

ワタクシ自身は7年前からIIJmioのDocomo回線を利用しております。

ソフトバンクから格安SIMのIIJmioに乗り換えてみた

料金は家族のiPhone4台とiPadmini、義母のiPhoneの合計6台で春先まで6,000円台で運用していました。

2月からワタクシがフリーランスになり、通信容量が増えて月末に制限がかかるようになったので3,000円分プラスして容量を増やし、今は9,000円台で運用しています。

それでも大手キャリアよりは、相当安く利用できています。

IIJmioの場合は回線をDocomoかauを選択できますが、やはり安定しているDocomoを選んだ方がいいと思います。

ちなみに娘たちはauの回線を使っておりますが、当日は自宅にいてWi-Fi環境下だったので、通信障害の影響は受けず。

ただ、今後はDocomoでも通信ネットワークの障害が発生しないとは限りません。

そんな場合に、他のキャリアをサブ回線で持っておく必要性を感じたので、無料で登録できて、いざというときは499円で利用できるauのPOVO2.0を契約しました。

POVO2.0のプランは使わない時は全く料金がかからず、使う時に料金を支払うビジネスモデルになっています。

 

ひと月使うプランでもそんなに高くないので、今回のように何日かに渡って通信障害が出たケースでも1,000円あれば十分でしょう。

では POVO2.0の入会方法を順を追って説明します。

 

まずはアプリをインストール

申込みはアプリからになりますので、インストールは必須になります。おそらく、Webでの申込みはできません。

povo2.0アプリ
povo2.0アプリ
開発元:KDDI CORPORATION
無料
posted withアプリーチ

新規会員として登録、ログイン。

 

キャンペンコードを入力

 

お友達紹介キャンペーンがあり、エントリーコードを入れると適用されます。

 

紹介する方の特典としてはPOVO2.0アプリで発行した「ご紹介コード」を渡したおともだちが、povo2.0へ新規ご加入のうえ、SIMカードまたはeSIMを有効化すると3GBのボーナスが最大10名まで受けられます。

一方、紹介された方は友達から「ご紹介コード」を受け取り、povo2.0へ新規ご加入のうえ、SIMカードまたはeSIMを有効化するとデータ使い放題ボーナス(24時間)が1回分もらえます。

ワタクシからの招待コードは【L5ROEDCZ】になりますので、もしこれからPOVO2.0を契約する方は、必ずこちらを入れてくださいませ。

 

なお、SIMの有効化が完了すると自動的にデータ使い放題ボーナスが適用されますので、いざというときまではSIMの有効化は待った方がいいかもしれません。

 

 

 

SIMを選択

物理SIMかeSIMどらかかを選ぶことができます。

今回はeSIMを選択してみました。eSIMの場合はオンラインで全て完結しすぐに使うことができます。

最新のiPhoneであれば対応してますが、念の為、自分の機種がeSIMに対応しているか確認してください。

 

契約タイプを選択

今回は新規契約になりますが電話番号を引き継いで契約することもできます。

 

支払い方法を設定

クレジットカードなど支払い方法を設定します。

 

本人確認登録

免許書やマイナンバーカードなどをカメラで撮影して登録します。

なにか一つで大丈夫なので、免許証を登録しました。

 

契約名義登録

 

氏名や電話番号、住所などを登録します。

これで一旦完了。本人確認が終了するとEメールで連絡がくるので手続きをします。

 

 

eSIMを発行

 

本人確認が完了したらeSIMを発行します。

SIMの有効化を受付ましたと出たらメールで案内通知が届くので、手順に従って利用を開始します。

 

 

手続きの方法は動画があるので、これを参考にすればどなたでもできるはず。

 

IIJmioのDocomo回線を主回線、auのPOVOを副回線として設定いたしました。

 

これで、もしDocomoがダウンしたとしても、すぐにスマホを使うことができます。

現代社会においてはスマホが使えないと、様々な場面で支障をきたします。

そういったリスクをヘッジするためにもサブ回線を契約してみてはいかがでしょうか。

また、未だに大手キャリアの高額なプラン、例えば、ひと月に1万円以上支払っているような方は、至急、乗り換えましょう。

以前と比べて差は少なくなりましたが、それでも年間数万円は確実に安くなります。

ぜひ、検討してみてください。

繰り返しにはなりますが、入会の際は紹介コード【L5ROEDCZ】を入れるのをお忘れなく…。

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!

https://amzn.to/3Sr6LuR