埼玉県熊谷の伝統銘菓、梅林堂の「五家宝」がめっちゃ美味しくてツボ!!







先日、半田市にある漂香茶館でランチ会を開きました。

今回はステキな方々との会食でさらに美味しさアップ!美味しくて唸る名店紹介「漂香茶館」(薬膳料理・半田市)

ここの薬膳料理は本当に美味しくて最高。

しかも気の合うメンバーと一緒なのでさらに美味しさ倍増。

参加者の一人である、パーソナルシードマスターコーチの小杉裕子さんから埼玉県熊谷の伝統銘菓 梅林堂の「五家宝」をいただきました。

ちなみに小杉さんも、毎日欠かさずブログを更新しておられます。

 

自宅に帰ってから、いただきましたが、これがメチャウマ。

 

五家宝は梅林堂の地元である熊谷で、昔から親しまれている伝統銘菓。

もち米をサクッと軽いあられにして、きなこの甘い生地で包んであります。

香ばしい香りと上品な甘さで、地元の方からはもちろん、全国のファンから愛されている人気商品とのこと。

リアル店舗は埼玉県には多数ありますが、それ以外は東京都に4店舗、群馬県に1店舗のみ。

ただし、オンラインショップがあり、税込6,000円以上は無料になります。他にも美味しそうな和菓子が色々あるので、まとめ買いしてもいいかも…。

 

梅林堂の「五家宝」は、50年生きてきて、初めて食べましたが、めっちゃツボにハマりました。

世の中、まだまだ知らないものや知らないことがたくさんあります。

だから楽しいんですけどね…。

埼玉県へ行った際のお土産は、ぜひ梅林堂の「五家宝」を候補にいれてみてください。

贈った方には間違いなく喜ばれます!

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!