机の引き出しをクッションシートで整理して効率UP!

先日の人事異動で職場が異動になり机周りを整理整頓して、綺麗にするチャンスだったため色々なグッズを追加で購入しました。デスクマットもその一つで先日ブログで紹介しました。

机の上に敷くデスクマットを買ってみた

その時に一緒に購入したのが、このブロッククッション。

 

 

適度な弾力のあるスポンジシートでマス目状に切れ目が入っておりブロックを簡単に抜くことができます。

 

切り抜いたスポンジの底の部分を5mmぐらいカットすると凹みができて使っている文房具の大きさにぴったり合わせることができます。

 

位置を決めてしまえば散らかることはありません。使う頻度が多いものだけ1段目にラインナップし配置してみました。引き出しを空けたらいつも同じ状態がキープされているので即手にとることができます。迷って探すことはなくなり効率が格段に良くなりました。

 

はさみ、カッター、ホッチキス、ハリナックス、印鑑、付箋、スティックのり、蛍光ペン、フリクションボール赤・青、シャープペンシル、ボールペンを並べてみました。まだ空きスペースがありますが、ここには電卓を置いて様子をみています。

 

2段目の引き出しはごちゃごちゃとしたままなのでお見せできません(笑)2段目はたまにしか使わないものばかりなので、致し方ないかな。

残業ゼロがすべてを解決する」の著者である小山社長の新刊「小さな会社の儲かる整頓」が出ました。精神論では、会社は儲からない!儲けの7割は「整頓」で決まる!が小山社長の持論。株式会社武蔵野を率いて約30年。赤字会社を再建した後、中小企業630社以上を経営指導し、5社に1社が最高益達成。その経験に裏打ちされた信念が書かれています。小山社長も机の引き出しは同じようにスポンジシートを使って整理を実践されています。

日経ビジネスコラム「モノがあふれるオフィスを変える知恵」

会社の机の中がちらかっていて、いつも文房具を探している方は、このスポンジシートで改善してみてはいかがでしょうか。

 

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です