先日起こったドラム式洗濯機の事故について

ドラム式洗濯機

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、ドラム式洗濯機に入って遊んでいた7歳の男の子が亡くなるという事故がありました。
亡くなった男の子に心からお悔やみ申し上げます。
※ドラム式洗濯機の画像はイメージです。

ここからは、あくまで私の妄想の話なので話半分で読んでいただければと思います。

この事故のニュースを見ていて、すごい違和感がありました。
亡くなった男の子のお母さんが淡々とインタビューに答えていたんです。
私も妻と一緒にたまたま見ていたのですが、
「子どもが亡くなってすぐにこんなに喋れるかなぁ。よっぽど強い女の人なんかな」と
話していました。
妻としては「あり得ない」とのこと。
私自身に置き換えても確かに絶対あり得ないなと。
もし、自分の子どもが亡くなってすぐにテレビのインタビューに
とてもじゃないけど答える気力はないと思います。
想像もつきませんが。

 

今日、何気なく、その話になったのですが、お母さんたちの間では
「この事件どうも怪しい」ということで意見が一致しているとのこと。
親としてはあの行動はやはりあり得ないようです。

そして、ドラム式洗濯機の構造をよく調べてみたのですが、
小さな子どもが入ることは可能ですが、中に入って自分で蓋を閉めるのは
かなり難しいのです。
蓋の内側にはもちろん取っ手が付いてませんし、ドーム状でツルツルしているので、
それを中から閉めることは不可能ではありませんが、簡単にはできないでしょう。
もし、閉めたとして叩いたり大声出したりすれば家の中なら夜中とはいえ気づくはず。
色々可怪しい点があるのです。

韓国メーカーのドラム式洗濯機でも同じような事故は起こっているそうですが、
日本のドラム式洗濯機は安全ロックがついていたりと今でもほぼ充分な対策がなされているようです。

今回の件に関しては、お母さんたちの間で、
「そのうちモザイクが取れて顔出しされるんじゃない」という話で落ち着いているそうです。

繰り返しますが、あくまで私の妄想の話なので話半分で読んでいただければと思います。

ただ、この記事を書いた後にググったらこんなのが見つかりました。
怪しいと思っているのは私だけではないようです。

ドラム式洗濯機に男児7歳が閉じ込められ死亡した事故に関する意見あれこれ

ほな!