名城大学ナゴヤドーム前キャンパスでブログ座談会を開催しました!

名城大学ナゴヤドーム前キャンパス内にある社会連携ゾーン「shake」。平日の夜には名古屋フューチャーセンターのイベントが毎日開催されています。様々な人が集い、繋がりあい、共に自分達の未来への創造が生まれる対話の場として長い間続いています。

 

 

この場をお借りして、10月18日(木)19時〜20時30分まで、ブログ座談会を開催いたしました。

 

今回、ご参加いただいたメンバーとブログを紹介します。

まずは一番左から、愛知の文具王猪口フミヒロ氏。『本と文房具とスグレモノ』という文房具に特化したブログを書かれており、9年目に突入。本業は某メーカーのサラリーマンながら、テレビや雑誌などのメディアに頻繁に出演されています。

2人目はまっちゃん氏。「コーヒーとはちみつと私」というポエムのタイトルのようなブログを書かれています。タイトル通り、コーヒーとはちみつに特化したブログ。ブログに関してはまだまだ駆け出しですが、すでにラジオに出演したり活躍されています。

3人目は森上やすよし氏。「カクかく」という文房具に特化したブログを書かれています。フミヒロ氏の舎弟的存在。ちなみに「もりがみ」ではなく「もりかみ」とのこと。ずっと「もりがみ」さんだと思っていました。それがわかって良かった(笑)

4人目はこれからブログを始めようと考えておられるオッキーさん。4年ほど前にお友達になって、最近しばらく会っていなかったのですがFacebookの投稿を見てピンと来たらしく参加してくれました。

5人目はプロブロガーのロンスタ氏。「変デジ研究所」という変わったカメラを取り上げたり、各種ガジェットを紹介しているブログを書かれています。月間45万PVというすごいPV数を誇っております。羨望のアルファブロガーのうちのおひとり。文章や紹介の構成が上手なので、いつも参考にさせていただいています。

筆者を含めて6人での座談会となりました。冒頭は簡単な自己紹介とブログの紹介からスタート。ブログ名、ジャンル、ブログ歴、いままでの投稿数、こだわっているポイントなどを紹介いただきました。


 

その後は、実際にブログを書く作業に入りました。少し書いたところで、他の人がどんな風に書いているのかをお互い見学。気になった点を質問したり、アドバイスしたり、とても有意義で楽しい時間を過ごせました。参加者の中では一番スキルと知識があるロンスタ氏から様々なテクニックや知識を教えていただき、感謝、感謝。いつか、またお礼をしなければ…。

 

最後は、それぞれ気づいた点や得られた知識、取り組んでみたいことなどをシェアしました。個人的に気になったのは森上氏が使っていた「atom」というエディタ。無料ながら、使い勝手が良さそうなので、試してみます。

 

そしてプロフィール内容はとても大切だとはわかっていたものの、少々疎かにしていたので、フミヒロ氏のプロフィール欄を参考にしながら、近日中に書き直します。

最後はロンスタ氏から提供いただいた「ラジオトイパラ」のステッカーをそれぞれのMacbookなどに貼って記念撮影。

 

90分の座談会でしたが、とても実りある時間となりました。参加者からも好評で、また開催して欲しいとの声をいただけましたので、機会をみて企画してみたいと思います。


 
次は12月ぐらいかな…。ブログを運営している方はもちろん、これから始めてみようかと考えている方はぜひ、ご参加くださいませ。告知はこの「ノマサラ」のブログか、名古屋フューチャーセンターのFacebookページにて行いますので、時々チェックしてみてください。
 

 

ほな!おおきに!