amazonでお値打ちに買うために拡張機能「Keepa」を使おう!

最近、買い物の多くはamazonを利用しています。高価な家電やカメラなどはヨドバシカメラで購入しますが、それ以外の細々とたガジェットや日用品、旬の果物まで様々な商品を購入しています。

プライム会員なので送料は無料で、ほとんどの場合は翌日には届きます。もう、あちこち探して時間をかけるぐらいなら、amazonでポチッとした方がずっと効率が上がり時間を有効に活用できます。さらに定期的にタイムセールがあり、より一層お値打ちに買い物ができます。

 

ただし、amazonは価格変動が結構あり、相場より相当安い時もあれば、そうでない時もあります。そういった時にAmazonの製品の価格推移がグラフでわかるブラウザ用の拡張機能「Amazon Price Tracker Keepa」が重宝します。Keepaのスゴイところは、過去の最低価格や最高価格、平均価格などがひと目で確認できること。これさえ入れておけば、その商品が過去、どんな価格で販売されていたかが一目瞭然でわかります。

Keepaの特徴

✜ 包括的な価格履歴グラフ
✜ 値下げ&在庫復活時のアラート
✜ メール、Facebook、Twitter、Android App、RSS)
✜ ブラウザの拡張機能をインストールすると、Keepa の価格履歴グラフが Amazon の商品ページに直接表示されるようになります。
✜ 他のロケールと比較
✜ Amazon のロケールのサポート [ .com | .co.uk | .de | .co.jp | .fr | .ca | .cn | .it | .es | .in | .com.mx | .com.br | .com.au ] ✜ 登録オプション
✜ ほしい物リストをインポート
✜ 最近の値下げ情報の概要

 

細かく上がり下がりしているものもあれば、タイムセールの時にガクンと下がっているようなものもあります。この「Keepa」が便利なのは気になる商品を登録して、価格を指定しておけば、その値段になったらメール・SNSで通知してくれる点。指値で指定することもできますし、20%以上下がったらという指定も可能。セール期間中でも、本当に安くなっていて狙い目なのか、実はそんなに安くなってなくて、少し待った方がいいのかがすぐにわかります。これなら損することはありません。

 

ひと月ほど前に登録したiPhoneSEのスマホケースが10/31からのタイムセールで1,480円から1,102円に一気に値下がりし、通知が来たので即購入。さらにもう一つ登録していたロジクールのワイヤレスキーボードも1,980円が1,480円に値下がりした通知が来たので購入しました。ひと月ほど待ちましたが、両方で900円お得に購入することができました。

 

メール通知もできますが、素早く情報を受け取れるようFacebookメッセンジャーに通知が来るように設定してあります。

まずは下記のメッセージが届きます。

 

「Show」をタップすると詳細がわかります。

 

「Go to amazon」をタップすれば、そのまま買い物ができます。これは本当に便利。

 

もし、この価格で購入するのであれば「Delete」をタップすれば以降の通知は来なくなります。まだまだ粘って安値更新を待つなら「Update desire price(希望の値段更新)」をタップすれば、通知が継続されます。

 

ほとんどの方はGoogleChromeを利用されているはずなので、ぜひこの拡張機能「Keepa」をインストールしてみてください。拡張機能のインストールの方法はまずはブラウザの右上の縦に並んだ「・・・」をクリック。その後、設定をクリック。

 

拡張機能をクリック

 

検索窓に「Keepa」と入力。「Keepa」が出てきたらオンにすれば拡張機能が有効になります。

 

amazonで買い物する方には「Keepa」は必須の拡張機能。急ぎでないなら、これを使えば確実にお値打ちに買えます!

Amazonプライム会員になっていてない方は、タイムセール中のこの機会に入会してみてください!


ほな!おおきに!