思考や行動は確実に見た目に反映される!

毎週欠かさず録画して観ているお笑い番組が2つあります。ひとつは「吉本新喜劇」、もう一つが「探偵ナイトスクープ」。どちらも関西の番組で「探偵ナイトスクープ」に至っては関西に住んでいた頃は見ていないと話題についていけないほど人気があり当時の視聴率は半端なかったと思われます。

最近はテレビを観ることが減りましたが「探偵ナイトスクープ」は観る価値のある数少ない番組の一つ。小ネタから人生を左右するような内容まで幅広く素晴らしい内容で泣かされることもしばしば。

そのナイトスクープで先日取り上げられていた50歳の男性の話しですが、派遣社員をしていて今まで女性と一回も付き合ったことがなく笑顔がキモいと言われて笑えないとのこと。しかも結婚願望は強くて結婚を諦めておらず何とかして笑顔を取り戻したいという内容。

その方を見て愕然としました。とても50歳には見えず70歳ぐらいの容貌で姿勢が悪く覇気がなく全く活力が感じられません。ワタクシは今年で47歳になりましたが、とても3歳差とは思えないほどの違いがありました。この男性の特徴として何事も人のせいにしているということがすごく気になりました。

 

この男性を見て感じたのはポジティブ思考で適度な運動をして笑顔で笑って過ごしてる人と、何も考えず運動もせず笑わずに生きてる人とでは確実に見た目に現れるということ。自分自身、できるだけ若くいたいと日頃から努力はしてますが、手を抜くと老けるということに改めて気づかされました。

異常なまでの若づくりは気持ち悪い面もありますが、年相応マイナス10歳ぐらいの容貌はキープしたいところ。話は若干逸れますが9歳の次女が今一番会いたい俳優はドラマ「朝顔」のお父さん役の時任三郎さん。いつまでも若々しく男から見ても本当にカッコいい。誰が見ても理想の父親像ではないでしょうか。おそらく相当な努力をしておられると思います。ちなみに61歳でこのルックス。先程の男性とどちらが若く見えるでしょうか。


※画像は「朝顔」公式サイトより
 

今回「探偵ナイトスクープ」で取り上げられたのは男性でしたが女性も同様でポジティブで人に親切にして笑顔で上機嫌で生きてる方はキラキラしてマイナス10歳ぐらい若く見えます。一方、そうでない方はプラス10歳、下手をしたら20歳ぐらい老けて見られることもあるでしょう。

人生100年時代、どうせならいつまでも若々しくモテる人生を生きた方が楽しいと思います。人に親切にして、笑顔で上機嫌で生きてると運もどんどん貯まりいいことがたくさん起きます。いつまでも若々しくモテる人生を目指して楽しく生きていきしょう!!

ほな!おおきに!