何を食べても全部美味い!旨くて唸る名店紹介「すぎ乃 新大宮店」(居酒屋・おでん・魚介料理・海鮮料理 /奈良市新大宮)

旨くて唸る名店紹介シリーズとは・・・
全国各地の美味しいものを食べているワタクシの舌をうならせた店のみを紹介するコーナー。値段が高くて美味しいものは世の中にたくさんありますがリーズナブルな値段で満足させてくれる店はそう多くはありません。食べた後に喉が渇かないことも選択基準のひとつ。そういったお店を中心にポツポツ紹介しております。ハードルは相当上げておりますので絶対にハズレはありません。自信を持ってオススメします。

 

 

夏休みの旅行は毎年、叔母が住んでいる福井へ海水浴がてら行っているのですが今年は海の家も開かないとのことなので中止にして行き先を変更することにしました。

色々思案した結果、7月22日にオープンした日本初のJWマリオット・ホテル奈良へ泊まることに。今回も春休みに続きホテルに巣ごもりすることにしました。出かけるのは基本的には食事の時のみ。高級ホテルに滞在するライフスタイルは妻や娘たちには大好評。ちなみにアメックスSPGカードの特典で宿泊しており一切宿泊料金はかかっていません。

食事処はGoogleMapと食べログで検索していくつか候補を選び妻と娘たちの意見を聞きつつ決めしました。二日目のディナーはホテル付近で居酒屋を検索して一番良さげだった「すぎ乃 新大宮店」へ。GoogleMapでのレビュー数は70件で4.0点と特別高くはありませんが写真の料理がめちゃ美味しそうだったことと入口の雰囲気が良かったのでここに決めました。JWマリオット・ホテル奈良からは歩いて数分の場所にあります。

17時半に予約してあったので一番乗りでお店へ。入口には杉玉が飾ってありとてもいい雰囲気。この時点ですでに美味しいことがほぼ確定しています。ちなみに杉玉の役割はこちらで。

 

 

店の入口は2階にあり、予約してあった座敷はさらにもう一階上にあります。時間が早いこともありワタクシたちだけで貸切状態。やはり昨今コロナ詐欺の影響で飲食店は厳しいのかもしれません…。

 

予約は席だけなので料理はメニューを見て選びました。本日のオススメは紙に書かれているのですが達筆過ぎて読むのがしんどい…(笑)もう少し読みやすい字で書かないと若者は注文できないかも。価格も達筆すぎてよくわからないので一体いくらか判別不明なものもありました。

 

ここの中から「剣先イカの刺し身」「鱧(ハモ)の照焼き」「もずくの天ぷら」を注文。あとは定番のおでんから娘たちのリクエストを聞きつつ適当に注文しました。

まずはお通しとしてカツオのたたきが出てきました。娘たちはこのシステムを知らなかったらしく「おとうさん、これ頼んでないよね?間違ってるよね?食べちゃダメじゃない??」って(笑)確かに頼んでないのですが、勝手に来るということを説明しておきました。お通しについては賛否両論ありますが、確かなことはお通しが美味しい店は料理が美味しいということ。このカツオのたたきはとても美味しく期待が持てました。

 

まず最初に出てきたのは「剣先イカの刺し身」。盛り付けもお皿もステキなのですが妻と娘がひと目見て小声で「少ない!」って。確かに1人二切れしかありません…。しかも結構お値段お高め。でも、味はめっちゃ美味しい。イカなのに甘くて口の中でとろけるような食感。でもこの量とわかっていたら頼んでないかも。もう少しボリュームあってもいいかなぁと。

 

その後はおでんが続々と出てきました。特に絶品だったのが「たまご いくらのせ」。半熟たまごに絶妙な味付けな上にいくらが口の中でプチプチと弾けます。この旨さマジでヤバい…。もうここで唸る名店紹介決定しました。ちなみにこの「たまご いくらのせ」はあまりにも美味しかったので、家族全員でもう一度注文しました。

 

他のおでんもどれもダシが効いていて美味しくて大満足。個人的には上記のたまごのほかつくね、椎茸しんじょう、はんぺんが美味しかったかな。

 

鱧のタレ焼きも絶品。関西ではよく食卓にあがりますが名古屋では全く見かけません。地域が少し違うだけでここまで見かけないとは名古屋へ引っ越ししたときには夢にも思わず。娘たちはほぼ初食でしたが長女は美味しい、美味しいと頬ばっていましたが次女はあまり口に合わなったみたい。

 

最後はもずくの天ぷらが出てきました。軽く味がついているのでそのままでも十分食べられますが大根おろしの入ったつゆに浸してもさらに美味しくいただけます。妻曰く、もずくは揚げるのが難しく自宅では作るのを躊躇していたらしいのですが今回お店の人に作るときのコツを聞いたので近いうちに食卓に出てくるかもしれません。ここまで美味しいかどうかはわかりませんが…。

 

ワタクシは普段アルコールは飲みませんが今回は歩きだったこともありハイボールを、妻は生ビールと焼酎の富乃宝山を、娘たちはジンジャエールをいただきました。

 

お腹いっぱい食べて料金は税込1万5千円ちょうど。このクオリティで1人3,250円はリーズナブル。どれもめっちゃ美味しくて心から満たされました。舌の肥えた娘たちもほぼすべて食べましたので美味しさは折り紙付き。美味しものを食べて嬉しそうな家族の笑顔が見られるのは本当に幸せなことでありがたいことこの上なし。

 

JWマリオット・ホテル奈良へ宿泊した際はぜひこちらの「すぎ乃 新大宮店」を訪れてみてください。自信を持ってオススメいたします!


 

ほな!おおきに!