ビートルズファンもそうでない方も必見!映画評「イエスタデイ」

一昨年は年間100本、昨年は毎月1本以上映画館で観つつ年間50本を鑑賞しました。今年も同様の目標を立てていましたがコロナ自粛で映画館が軒並み休業し映画館での毎月鑑賞は途切れましたが年間50本の目標に向けてAmazonプライム・ビデオなどで鑑賞を続けています。

先日、Amazonプライム・ビデオを物色していたら「イエスタデイ」という作品を発見。なんとカスタマーレビュー数が1,500を超えていて、星4つ、5つ以上が83%と素晴らしい評価だったので期待して鑑賞しました。結論から言えば空想ものではありますがとてもミュージックエンターテイメント色が強いラブコメディで素晴らしい作品。なるほど、このレビュー数と評価は納得。実在するエド・シーランが登場したりと洋楽ファンなら絶対に楽しめます。


 


 

作品内容

売れないシンガーソングライターのジャックが音楽で有名になるという夢をあきらめた日、12秒間、世界規模で謎の大停電が発生──。真っ暗闇の中、交通事故に遭ったジャックが昏睡状態から目を覚ますと…あのビートルズが世の中に存在していない世界に! 彼らを知っているのはジャックひとりだけ!? ジャックがビートルズの曲を歌うとライブは大盛況。そしてエド・シーランのツアーのオープニングアクトを任され、ついにメジャーデビューのオファーが舞い込んでくる。思いがけず夢を叶えたかに見えたジャックだったが──。© 2019 Universal Studios. All Rights Reserved.

 

これを観た後は間違いなくビートルズの曲が聴きたくなりますし、エド・シーランのYoutubeをチェックすることになることでしょう。YoutubeMusicならメジャーなビートルズの曲はほぼ聴けます。いやはや、ビートルズはやはり名曲ばかりだわ…。
 

 

エド・シーランのMVの再生回数は49億回とか30億回とか地球の人口並でビビりました。世界的アーチストは再生回数が桁違い…。ちなみに先日、娘が誕生したばかりとのこと。29歳とまだ若いのに素晴らしい!おめでとうございます!

 

 

 

ほな!おおきに!