美味しくて唸る名店紹介「神楽 海老で鯛を釣る麺堂 」(ラーメン・名名古屋市栄)

美味しくて唸る名店紹介シリーズとは・・・
全国各地の美味しいものを食べているワタクシの舌をうならせた店のみを紹介するコーナー。値段が高くて美味しいものは世の中にたくさんありますがリーズナブルな値段で満足させてくれる店はそう多くはありません。食べた後に喉が渇かないことも選択基準のひとつ。そういったお店を中心にポツポツ紹介しております。ハードルは相当上げておりますので絶対にハズレはありません。自信を持ってオススメします。

 

 

以前、ランチタイムに何度か訪れたものの長い行列ができていて諦めていたラーメン店が今回紹介する「神楽 海老で鯛を釣る麺堂 」。夜は比較的並ばなくてよさそうだったので、仕事が終わってから訪れました。

 

行った時は誰も並んでいませんでしたが店内は満席の状態。10分ほどで店内に入ることができました。ワタクシたちの後から4組ほど並んでいたのでタイミングがよかったのかも。待っている間にメニューを見て、どれにしようか考えます。

 

メニューはどれも美味しそうで目移りしましたが、まずは定番の海老白湯と鶏白湯をそれぞれ注文。トッピングは別皿で提供されます。麺とスープの上に乗せてもいいし別に食べても構いません。

 

鶏と豚のチャーシューはどちらも低温調理されておりしっとりとした食感。これがめちゃうま。日比野にある「らぁ麺 紫陽花」も低温調理されたチャーシューが美味しいのですが、それを超えているかもしれません。

 

ワタクシは海老白湯を食べましたが海老の芳醇な香りとコクのあるスープが激ウマ。平打麺との相性もよく、久しぶりに唸るラーメンに出会いました。鶏白湯のスープもひと口いただきましたが、こちらもまた美味しい。

 

今回は食べませんでしたが真鯛醤油・塩ラーメンや海老まぜそばも絶対に美味しいと思われますので近いうちにリピートいたします。ここは全メニュー制覇する価値がありますので何度か通います。感染症対策のため席ごとに仕切りがあり話を楽しみながら食事するのには向きませんが、栄周辺で美味しいラーメンが食べたい方はぜひ「神楽 海老で鯛を釣る麺堂 」を訪れてみてください。

追記

その後、真鯛塩(醤油)ラーメン、銀鮭ラーメンをいただきスープ系のメニューは制覇しましたが、どれも絶品。真鯛ラーメンの醤油は甘めの醤油でめっちゃ好み。

 

シラス丼を一緒に頼みましたがこれまた絶品。軽く醤油をかけ、濃い黄身の卵を混ぜつつ、最後は残ったスープをかけたらもうたまりません。

 

銀鮭ラーメンは鮭フレークが乗ってて「めっちゃ鮭」。味変用に溶かしバターや玉ねぎ、ニンニクのみじん切りが付いてますので好きなタイミングで入れます。溶かしバターはめっちゃ美味しくて唸りました。

 

神楽 海老で鯛を釣る麺堂

交通手段
地下鉄東山線・名城線 栄駅13番出口からすぐ。
栄町駅から540m

営業時間
定休日なし

愛知県の蔓延防止等重点措置をうけ臨時営業時間

火曜〜土曜→10:30〜14:00ラストオーダー
17:00〜19:30ラストオーダー
日曜と月曜→10:30〜15:00ラストオーダ
ただしラストオーダー前に並びがある場合、途中で受付終了となります。
※臨時休業はSNSまたは食べログの大切なお知らせにて告知されます。確認の上訪れてることをオススメします。

支払い方法
クレジットカード可・電子マネー可

席数
9席

 


ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!