ほぼ全てのデバイスの充電がこれ一本で完結!「Gigastone 3in1充電・転送ケーブル」レビュー

先日、コストコへ行った際に1本でUSB-A端子からライトニング端子、マイクロUSB端子、USB-Cに充電・転送できる「Gigastone 3in1充電ケーブル」を発見。対応デバイスはUSB TYPE Cを使用するノートPC、Andoroid、Switchなどのゲーム機、microUSBを使用するデジカメやポータブルスピーカー、ライトニングを使用するiPhone、iPad、AirpodsProなどのApple製品まで。ほぼ全てのデバイスに対応しており、これ1本あればケーブルを複数持ち歩く必要はありません。価格は2本で税込977円とリーズナブル。

 

AppleのMFi認証取得済なのでデータ転送や同期も可能でケーブルの長さは1mと十分。最大出力は2Aで急速充電でも大丈夫。強化ナイロン製なので折り曲げにも強く安心して使えます。

 

外出先で使うためにケーブルを3本持ち歩いていましたが、それがこれ1本で済むようになりました。最初からこれを買っておけばよかったかな…。

 

なお、充電器はAnkerのモバイルバッテリーを兼ねた「Anker PowerCore Fusinon 5000」がオススメ。自宅には旧型3台と持ち歩き用として新型1台を使っています。USB-Cを使わないのであれば旧型がオススメ。

コンセント付きのモバイルバッテリー「Anker PowerCore Fusinon 5000」が超絶便利!

 

ちなみに持ち運びは「PowerPacker」というポーチを使っています。完璧に整理できるので重宝しています。とってもオススメ。

ケーブルやガジェット類が綺麗にまとまる超優秀な整理ポーチ「PowerPacker」レビュー

 

今回紹介したケーブルはAmazonなどでは販売しておらず、コストコのオリジナルかもしれません。ぜひコストコへ行った際は手にとってみてください。

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!