WordPressの祭典「Word Fes Nagoya 2017」へ行ってきた

毎年、この時期に名古屋工業大学で開催されている「Word Fes Nagoya」。去年は仕事の都合で行けませんでしたが、今年は万障繰り合わせ、休みを取って行ってきました。

会場までの道のりがGooglePhotoに公開されており、すごく分かりやすくてありがたかった。お店を持っている方は駅からの案内写真は絶対喜ばれると思います。

WordFes Nagoya道案内(JR「鶴舞」駅から)

4つの教室でそれぞれ30〜1時間の講演が行われます。

スポンサーがついているため、すべて無料で拝聴できるので、たいへんありがたい。この日は愛知の文具王フミヒロ氏が主催している文房具朝食会に参加してからだったので、2コマ目から出席しました。

最初に受講したのは瀬口理恵氏による「これからのデザイナーに必要なスキルと考え方」。
※リンク先に講演で使われたスライドショーが公開されています。

講演内容

テンプレートなどで簡単にデザインができる時代になり、プロのデザイナーが必要性が薄くなっている。何か付加価値をつけていかないと生き残れない時代に突入した。

デザインとは伝えること。思考停止せず、考えることが大切。受け身なデザイナーではなく、提案できるデザイナーになるべく力を養う。

打ち合わせ内容はその場で見える化する。AdobeXD、iPadPro+ApplePencil、紙のスケッチブックなど。アプリはGoodNotes4がオススメ。iPadProは紙の代わりになり、とても便利。

デザインのトレンドを知るにはPinterestDribbbleなどが役に立つ。
ロゴやデザインを参考にするにはPinterestがオススメ。

 

次に出席したのは高見和也氏による「WordPressで考えるこれからのコンテンツ制作」。見た目はおばちゃんみたいなおっちゃんでしたが、内容はこの日受講した中では一番役に立つ内容で、色々参考になりました。

講演内容

WordPressでコンテンツを制作した後にすること
↓ ↓ ↓ ↓
GoogleAnalyticsを導入して解析する
↓ ↓ ↓ ↓
Global site tag
↓ ↓ ↓ ↓
Search Consoleと連携する
↓ ↓ ↓ ↓
Adwords 、Adsense、Ad ExcangeなどはGoogle Tag Managerで管理する

タグ関連を実装した後すること
↓ ↓ ↓ ↓
セキュリティ対策をする。
まずSSLを導入する。
プラグインはAll in One WP Securityがオススメ。

セキュリティ対策をした後すること
↓ ↓ ↓ ↓
プラグインのAll in One SEO Packを導入。
XMLサイトマップの作成→Search Consoleで追加
robots.txtの作成
OGP設定

SEO対策をした後にすること
↓ ↓ ↓ ↓
AMPを実装する。
Googleのキャッシュサーバーを読みに行ってくれるので負荷が下がる。AMPのプラグインを入れるだけで簡単に実装できる。

AMP(Accelerated Mobile Pages)を実装した後にすること
↓ ↓ ↓ ↓
構造化マークアップをする。検索サイトでリッチコンテンツを使えるようになる。

プラグインのMarkup(JSON-LD) structured in schema.orgを入れる。

 

2割ぐらいわからない専門用語がありましたが、何をすればいいのかはわかりました。ただし、プラグインを入れる以外はどうすればいいのかがわからない項目がいくつもあるので、ググってみます。まだまだWordPressを使う上で、やらなくてはならないことがたくさんありました。裏を返せば、これらの項目を実践すれば、まだまだ伸びしろがありそう。

そして最期はごりゅご.comを運営されている五藤隆介氏による「スキマ時間を使ってWordPressでブログを更新する方法」。

講演内容

iPhone,iPadを使ってブログを更新するメリットは
・iPadのキーボードが思ったより使える
・MBPProと同じくらいの性能
・SIMを挿したらすぐに繋がる
・iOS11からはドラッグアンドドロップでパソコンぽい作業ができる
・iPadで仕事してるのはカッコよくみえる

CodaでのWordPressの簡単なコード修正ができ、Adobe系ソフトの充実で様々なことができるようになった。マルチタスクはできないので、iPhoneで調べながらiPadで書くという作業になる。

オススメアプリ
・Ulysses
マークダウンエディタでお試し2週間は無料、その後は月額課金
#(シャープ)で見出し1、−(ハイフン)でリストを簡単に設定できる。

・WorkFlow
画像をリサイズしたり、透かし入れを入れたりできる。

・写真アプリ(純正)
・Skitch
・Polarr
この3つでほとんどの加工ができる。Skitchは矢印や文字を入れたりするのに便利。Polarrは色補正などが簡単にできる。デジカメからデータを読み込むのはカメラコネクションキットがオススメ。

・Copied
クリップボードの管理が簡単にできる。定型文の編集&保存が可能。

 

今回の講演内容は
【保存版】iPadでブログを書くのに使うアプリとかテクニックのまとめ
として記事にしてくれていますので、超ありがたい。感謝。

終わりかけに親指シフトの師匠であるものくろさんと合流し、帰り道色々話をしながら一緒に帰ってきました。29日(日)に名古屋でWordPressのセミナーをされるとのことですが、残念ながら仕事のため参加できず。また機会があれば、参加させていただきます。

朝9時の文房具朝食会から始まって16時まで約半日有意義な時間を過ごすことができました。手に入れた有益な情報は聞くだけで終わらせず、実践します。文房具朝食会のおかげで来年使う手帳もなんとなく見えてきましたし、いい1日になりました。感謝、感謝。

リンクバナー

WordFes Nagoya 2017

ほな!おおきに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です