アホガート、いやアフォガートに夢中。

アフォガード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アホガート、いやアフォガートをご存知でしょうか。
聞きなれないかもしれませんがイタリアンスイーツ。
イタリアでは割とメジャーなスイーツ。
イタリア語で「溺れた(アイスクリーム)」という意味だそう。

アフォガート(Wikipediaより)

バニラジェラートにエスプレッソをかけただけのシンプルなスイーツ。
冷たいのと熱いの、甘いのとほろ苦いのという真逆の組み合わせ、
しかもダブルでの掛け合わせでスンバラシイ美味しさ。

こういう組み合わせは、コメダのシロノワール、酢豚とパイナップル、
醤油味のアイスクリーム、チーズ&キャラメル味のポップコーンなどが
パッと思いつきますがどれも単一の組み合わせ。
ダブルでの真逆タッグはなかなか見当たりません。

そんな訳で最近ハマってます。

豊田市駅前で営業している移動カフェ「CafebusNon」でいただいておりますが、
こだわった喫茶店やイタリアンレストランなどには置いてあるかもしれません。
ちなみにCafebusnonのオーナーは超癒し系のべっぴんさんです。
彼女に癒されに通う常連さんも多いです。

Cafebusnonのブログ

エスプレッソマシーンがあれば自宅でも簡単にできますし、
コーヒーや紅茶、リキュールなどをかけたバリエーションもあるようです。
ぜひお試しあれ!

ほな!