及川正通特大号展に行ってきた

IMG_1122

刈谷市美術館で開催している及川正通特大号展を観てきました。

雑誌「ぴあ」の表紙を36年間休むことなく飾り続け、ギネス記録認定されております。

IMG_1123

今回の展示で初めて知ったのですが百貨店さいか屋の宣伝部図案課に就職されたとのこと。その後主婦と生活社を経てフリーランスに。ぴあ以前の作品はかなりエログロで驚きました。こんな時代もあったんだなぁと。

IMG_1127

ぴあの表紙がずらっと並んでいましたが、まさに時代を映していて懐かしい。初期と終盤では及川氏の技術とデジタル技術の進歩でそうとう絵が違っていることに気づきます。

表紙を飾った回数が一番多いのは広末涼子さん。それだけ魅力があり話題になることも多かったのでしょう。

アラヒィフ、アラフォーの方は感慨深い展示会。お近くの方は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。男女問わず楽しめます。

入り口のみ撮影オッケー。表紙をパネルにしてあり、そこの前に立って撮影すると表紙ぽくなるという趣向。
IMG_1126

刈谷市美術館HP

地図

及川正通特大号展HP

ほな!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!