ナビスコプレミアムクラッカーが国産から外国産になっていた件

先日、ボジョレーヌーボーに合うおつまみとして紹介したクラッカー&クリームチーズ&はちみつ。クラッカーが無くなったのでナビスコプレミアムクラッカーを購入したところパッケージが大きく変わっていました。デザインの変更だけかと思っていたら何と中身が国産から外国産へと変更されていました。調べたら2016年9月からモンデリーズ・インターナショナル・インクとの技術および商標ライセンス契約が切れたことによりヤマザキナビスコとしての販売を終了したとのこと。

旧パッケージ。縦のデザインで製造者はヤマザキナビスコ株式会社となっています。
img_8901

img_8902

新パッケージ。横のデザインで原産国イタリア、輸入者はモンデリーズ・ジャパンとなっています。

fullsizerender-557 fullsizerender-556

ヤマザキナビスコは国内でビスケットを製造してきましたが「新オレオ」は中国の北京工場、 「新リッツ」はインドネシアのチカラン工場、「新プレミアムクラッカー」はイタリアのカプリアータ・ドルバ工場で作られています。

プレミアムクラッカーはイタリア産なので大丈夫だとは思いますが、やはり国産の方が安心感はありました。日本の労働人口が減っているのでこれからもどんどん国産の商品は減り外国から輸入されるようになるのでしょうか。

プレミアムクラッカーは味を食べ比べましたが全く変わりませんでしたので、これからも食べますが、やはり国産が良かったなぁと。気分的な問題かもしれませんが。

兎にも角にも先日紹介したクラッカーのおつまみはとても美味しいのでぜひお試しくださいませ。ボジョレーヌーボーも解禁されましたしぜひご一緒にどうぞ。

ボジョレーヌーボーに合う激ウマおつまみ

ほな!